人生にゲームをプラスするメディア

電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた

任天堂 3DS

電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた
  • 電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた
  • 電撃発表された『名探偵ピカチュウ』、その片鱗は2年以上前に明かされていた
株式会社ポケモンが、3DS向けダウンロードソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』を2月3日に配信すると発表したのは、1月26日のことでした。

『ポケモン』の代表格とも言えるピカチュウと一緒に謎を解く、シネマティックアドベンチャーとなる『名探偵ピカチュウ』。RPGを中心に展開している人気シリーズに名を連ねる新タイトルが正式に発表されると同時に、約1週間後に配信が実施されるという電撃的なリリースも明らかとなりました。


この最新作の動きに驚いた方も少なくないことと思いますが、実は本作に関する動向は、2013年の10月にその片鱗を露わとしていたことをご存じでしょうか。当時放送された「プロフェッショナル 仕事の流儀」第215回にて、「怪物(モンスター)を育てた男」として石原恒和氏に焦点を当てる内容が紡がれました。

この放送回では、石原氏がいかに『ポケモン』と向き合ってゲーム制作に臨んでいるのかに迫る密着取材の模様が描かれます。その中で、2013年の夏より制作が始まった新作ゲームに関しても触れられており、「謎を推理する探偵モノ」「先輩探偵のピカチュウとコンビを組む」などの特徴が浮き彫りになりました。

これらのキーワードは、今回発表された『名探偵ピカチュウ』と合致するものばかりです。また当時、完成は2年後を予定しているとのコメントもあり、今回のリリース時期とも概ね重なります。これらの点を考慮すると、放送時に制作していたゲームが、『名探偵ピカチュウ』に繋がったと見て間違いなさそうです。

もちろん、当時開発していたものと、実際にリリースされる『名探偵ピカチュウ』では異なる部分も多いことと思いますが、あの時作られていたものが2年以上の月日を経てリリースを迎えたという経緯を振り返ると、新作への期待や感慨もいっそう増すばかりです。

ちなみに放送時には、「ピカチュウに、パフォーマンスキャプチャーによる表情をつける」という挑戦的な試みも行っていました。それが『名探偵ピカチュウ』に反映されているかどうかは判明していませんが、公開されている映像ではピカチュウが豊かな表情を披露しています。もしかしたら“人間らしい表情を浮かべるピカチュウ”をたっぷり味わえる一作になるのかしれませんね。

【関連記事】
『ポケモン』を育てた石原恒和氏、世界を制した「遊び心」を語る ─ 「プロフェッショナル 仕事の流儀」
「ピカチュウ」に人の言葉を喋らせるという冒険 ─ 遊び心を突き詰める石原恒和氏の、新たな挑戦


『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』は2月3日配信予定。価格は1,500円(税込)です。また、「あらかじめダウンロード」の期間から2月29日23時59分までは、特別価格となる1,200円(税込)で販売されます。

(C)2016 Pokemon.
(C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. Developed by Creatures Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

    『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  2. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオスポーツミックス』や『マリオストライカーズ チャージド』など、マリオのスポーツゲームが健闘(8/29)

    【Wii U DL販売ランキング】『マリオスポーツミックス』や『マリオストライカーズ チャージド』など、マリオのスポーツゲームが健闘(8/29)

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  7. 「カービィ」ショップが原宿/梅田に期間限定オープン!新作グッズを先行販売…会場限定グッズも多数

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン「バクガメス」が公開、甲羅に衝撃を受けると爆発!

アクセスランキングをもっと見る

page top