人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める

ソニー PSV

PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める
  • PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める
  • PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める
数あるリズムゲームの中でも、歩んだ歴史に裏付けられた人気を持ち、また太鼓にフォーカスしたゲーム性が特徴的な『太鼓の達人』シリーズは、アーケードから数々のゲーム機まで幅広く展開しており、今も愛され続けています。

楽しく遊べるのはもちろん、巧みなテクニックを要x求する歯応えたっぷりの譜面もあり、家族でワイワイと楽しめる要素とともに、腕を磨くやり応えも備えている『太鼓の達人』。それだけに、難しい譜面に挑戦してクリアを目指すユーザーも後を絶ちません。

ですが、通常のプレイとはまったく異なるアプローチで完全クリアを果たした動画が、今注目を集めています。この映像は、かむいさんが自身のTwitterにて公開したもので、なんと「太達自動演奏マシーン」を作り上げて挑んだというもの。



PS Vitaにセットされた「太達自動演奏マシーン」はなかなか勇ましい出で立ちをしており、装置の外観だけでも見応え充分。しかしその性能も実に高く、全ての判定で「良」を叩き出す驚きの結果を、文字通り「叩き出し」ました。

この映像はかむいさんのTwitterで公開されており、2万を超えるリツイートを獲得。しかも反響は海外からも寄せられており、「これを本来は素手でやるのか!日本人はクレイジーだな!」といった感想も届いているとのこと。世界に轟く衝撃を与えた「太達自動演奏マシーン」の活躍、よければ閲覧してみてください。



■かむいさん Twitterアカウント
URL:https://twitter.com/dorayaki_kamui
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

ソニー アクセスランキング

  1. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

    YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  2. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

    【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  3. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

    「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  4. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  5. 学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

  6. PS Vita向け『死印』のティザーサイトが公開―詳細は不明、ホラー作品か?

  7. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  8. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  9. 『バイオハザード7』特別番組が1月25日に放送―発売直前ならではの秘話も飛び出す…?

  10. 『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信―PS Vita版のキャラボイスの音質が向上!

アクセスランキングをもっと見る