人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める

ソニー PSV

PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める
  • PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める
  • PS Vita版『太鼓の達人』自動演奏マシンが話題に!海外からも注目集める
数あるリズムゲームの中でも、歩んだ歴史に裏付けられた人気を持ち、また太鼓にフォーカスしたゲーム性が特徴的な『太鼓の達人』シリーズは、アーケードから数々のゲーム機まで幅広く展開しており、今も愛され続けています。

楽しく遊べるのはもちろん、巧みなテクニックを要x求する歯応えたっぷりの譜面もあり、家族でワイワイと楽しめる要素とともに、腕を磨くやり応えも備えている『太鼓の達人』。それだけに、難しい譜面に挑戦してクリアを目指すユーザーも後を絶ちません。

ですが、通常のプレイとはまったく異なるアプローチで完全クリアを果たした動画が、今注目を集めています。この映像は、かむいさんが自身のTwitterにて公開したもので、なんと「太達自動演奏マシーン」を作り上げて挑んだというもの。



PS Vitaにセットされた「太達自動演奏マシーン」はなかなか勇ましい出で立ちをしており、装置の外観だけでも見応え充分。しかしその性能も実に高く、全ての判定で「良」を叩き出す驚きの結果を、文字通り「叩き出し」ました。

この映像はかむいさんのTwitterで公開されており、2万を超えるリツイートを獲得。しかも反響は海外からも寄せられており、「これを本来は素手でやるのか!日本人はクレイジーだな!」といった感想も届いているとのこと。世界に轟く衝撃を与えた「太達自動演奏マシーン」の活躍、よければ閲覧してみてください。



■かむいさん Twitterアカウント
URL:https://twitter.com/dorayaki_kamui
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

ソニー アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

    PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  4. エンディングが分岐するVR映画『眠れぬ魂』4月上旬リリース…森の奥に眠る真実にPSVRで迫れ

  5. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』に新ジョブ「侍」登場! 「必殺剣」を使う近接物理DPSに…冒険の舞台や新たなる物語の情報も

  6. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  7. 『オメガラビリンス』は手でヌケて“言葉責め”することも可能!ローグライク要素が続々判明

  8. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  9. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

  10. 【インタビュー】“おっぱい”と口にすると胸が膨らんじゃうプロデューサーに『オメガラビリンス』の魅力をたっぷり訊いた

アクセスランキングをもっと見る