人生にゲームをプラスするメディア

「遊☆戯☆王ARC-V」いよいよ3年目に突入

その他 アニメ

(c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
  • (c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
  • (c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
テレビアニメ『遊☆戯☆王ARC-V』は2014年4月から放送がスタートし、今年で3年目に突入する。それを記念して、2月21日にイベントを行うことが明らかになった。2016年は『遊☆戯☆王』生誕20周年のアニバーサリーイヤーなだけに、多くのファンで賑わいを見せそうだ。
『遊☆戯☆王ARC-V』のイベントは2月21日に横浜で開催される。入場は無料だが、イベントの詳細や出演者などは明かされていない。アニメ公式サイトやTwitterで発表される続報を見逃さないようにしたい。

2016年はこのほかにも大型イベントが続いている。4月23日には完全新作のオリジナル劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』が全国公開を迎える。原作者の高橋和希が製作総指揮を務め、キャラクターデザインと脚本も兼任。ファンの熱い視線が注がれている話題作である。
公開に先駆けて、3月27日にはアニメの総合イベントAnimeJapan 2016でステージイベントを開催する。海馬瀬人役の津田健次郎をはじめ、花澤香菜、日野聡、高橋広樹、竹内順子とメインキャスト陣が集結する予定だ。イベントの参加には、ステージ観覧の抽選応募が必要となる。詳細はAnimeJapan 2016の公式サイトで確認できる。

『遊☆戯☆王』は1996年から2004年にかけて「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載されたマンガが原作だ。2000年からは現在のアニメシリーズに連なる『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の放送がスタート。その後も『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』、『遊☆戯☆王5D's』、『遊☆戯☆王ZEXAL』とシリーズを重ね、現在放送中の『遊☆戯☆王ARC-V』は第5シリーズとなる。
[高橋克則]

『遊☆戯☆王ARC-V』
(c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』
2016年4月23日(土)公開
(c)高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会

「遊☆戯☆王ARC-V」いよいよ3年目に突入 2月21日に横浜でイベント実施決定

《高橋克則》

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  5. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  6. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  7. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 高山箕犀が手がけるTVアニメ「セイレン」の新キャラ発表…『アマガミ』の上崎裡沙と同じ名字を持つヒロインも

アクセスランキングをもっと見る