最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
レスラー蝶野正洋、1月28日の「アウト×デラックス」で“ガルパン愛”を語る

レスラー蝶野正洋、1月28日の「アウト×デラックス」で“ガルパン愛”を語る

2016年1月23日(土) 14時00分
  •  の画像
     
  •  の画像
     

フジテレビ系列のバラエティ番組「アウト×デラックス」は、行きすぎていたりやり過ぎな人たちの「アウト」ぶりにフォーカス。その人物の奥深さや独特の個性に迫る手法が、多くの視聴者から関心と注目を集めています。

この番組は、登場するゲストが抱えている「アウト」ぶりを描き出す番組ですが、「アウトとグッドは紙一重」「人間って本音で生きたらアウトなのよ」と、アウトそのものを愛する姿勢も持ち合わせており、その受け皿の広さやおおらかさも魅力のひとつとなっています。

前回の「アウト×デラックス」には、歌手なのにずっとCDを出せず、代わりに写真集ばかり発売させられたGカップ歌姫・谷村奈南さんや、「芸能界を辞めたい」と42年間言い続けてきた大場久美子さんが登場。そのアウトぶりをたっぷりと見せつけてくれました。


毎回様々なゲスト陣が登場するため目が離せませんが、次回放送の「アウト×デラックス」には、極悪レスラーとして名を馳せた蝶野正洋さんが登場。ですが彼のアウトぶりはプロレスではなく、なんと「ガールズ&パンツァー」に傾ける愛情でした。

ご存じない方も少なくないことと思いますが、蝶野さんは「ガールズ&パンツァー」こと「ガルパン」の応援大使を務めており、1月25日に発売された「アキバカルチャーマガジン Febri」では「俺のガルパン愛を聞け!」とのタイトルでその魅力や奥深さを綴っています。


自らの身で学んできたプロレスを通じて、戦車道を語ってきた蝶野さん。「アウト×デラックス」ではどのような「ガルパン愛」を示してくれるのか。そんな蝶野さんに、アウトの判定は下るのか。「ガルパン」ファンの方は、同じ作品を敬愛する一人として、同士の活躍をお見逃しなく。なお次回放送は、1月28日の23時から23時30分を予定しています。

(C)Fuji Television Network, inc. All rights reserved.

(Article written by 臥待 弦(ふしまち ゆずる))

その他アクセスランキング