最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『蒼き革命のヴァルキュリア』楽曲制作に光田康典とサラ・オレインを起用、体験版の詳細も判明

『蒼き革命のヴァルキュリア』楽曲制作に光田康典とサラ・オレインを起用、体験版の詳細も判明

2016年1月22日(金) 16時23分
  •  の画像
     
  •  の画像
     

セガゲームスは、PS4ソフト『蒼き革命のヴァルキュリア』の楽曲情報を公開しました。

『蒼き革命のヴァルキュリア』はこれまで『戦場のヴァルキュリア』として展開されてきた「ヴァルキュリア」の新シリーズです。ジャンルはRPGとなっており、キャラクターデザインは清原紘氏とタカヤマトシアキ氏が担当。主人公を含めたメインキャラクターたちは「復讐という私怨を胸に秘め戦場のみならず政治や経済など幅広い分野で活躍し、国をも巻き込む戦争を仕掛けた人物」という設定で、「ヴァルキュリア」は目的遂行の最大の敵として登場します。

今回は、本作の楽曲制作に作曲家の光田康典氏と、アーティストのサラ・オレインさんの起用が発表。公式サイトではメインテーマ「蒼き革命」と劇中歌「Eternal Rest」の試聴が可能になっており、制作風景と二人のインタビューも収録した視聴&メイキング映像も公開されました。





さらに、ティザートレーラー映像完全版や、主人公たちの国「ユトランド王国」、新キャラクター「マクシム」、2月10日発売『戦場のヴァルキュリア リマスター』にプロダクトコードが同梱されている本作の「バトル体験版 Ver.1.0」などの情報も公開されています。

『蒼き革命のヴァルキュリア』は2016年冬発売予定です。

(Article written by 栗本 浩大)

ソニーアクセスランキング