人生にゲームをプラスするメディア

『Fallout: NV』開発者がシリーズ次回作に意欲、「いつでも準備は出来てる」

その他 全般

 
  •  
海外向けリリースから約2ヶ月が経ち、Mod作品や巨大建築イメージなどでユーザーコミュニティーも大いに盛り上がっている『Fallout 4』。その前作に当る『Fallout: New Vegas』開発元ObsidianのリードデザイナーEric Fenstermaker氏が『Fallout』シリーズ次回作への強いモチベーションを語るツイートを投稿しています。

こちらのツイートはとある海外ユーザーへの返信として寄せられたもので、Fenstermaker氏は「Obsidianは別の『Fallout』シリーズを出さないのですか?例えば『Fallout: New Orleans』とか」との質問に対し、「いつでも準備はできている」「(Obsidian在籍スタッフの)みんなも同様だと思う。本当に面白い仕事になるからね」とコメントしています。

あくまでも新作開発に向けた意欲的な発言のひとつに過ぎないこのツイートですが、既にファンからは『Fallout: Nebraska』や『Fallout: New Vegas 2』などを求める声が多数寄せられている様子。当然ながらBethesda Softworksと開発合意に至ったわけではありませんが、実現の際には更なる注目を集めることとなりそうです。

『Fallout: NV』開発者がシリーズ次回作に意欲―「いつでも準備は出来てる」

《subimago》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  3. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

    【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  4. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  5. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  6. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチのプレゼン振り返り、『スーパーマリオ オデッセイ』は『64』『サンシャイン』の正統進化、アークシステムワークスがニンテンドースイッチタイトルを続々発表…など(1/14)

  10. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

アクセスランキングをもっと見る