人生にゲームをプラスするメディア

3DS『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン』2016年発売! ジャンルは「アクション+RPG」

任天堂 3DS

3DS『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン』2016年発売! ジャンルは「アクション+RPG」
  • 3DS『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン』2016年発売! ジャンルは「アクション+RPG」
バンダイナムコエンターテインメントは、3DSソフト『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン』のティザーサイトを公開し、2016年に発売すると明かしました。

一大ムーブメントを巻き起こし、今も国内外で高い人気を博している漫画「ドラゴンボール」。アニメ化や劇場版など多彩な活躍を見せていますが、数多くのゲーム化を実現したことでも知られています。そしてこのたび、3DSに登場する最新作『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン』の存在が判明しました。


公開されたティザーサイトによれば、ジャンルは「アクション+RPG」で、発売は2016年を予定しているとのこと。ゲーム内容などに関してはまだ明かされていませんが、タイトルにも掲げられている「フュージョン」がひとつのキーワードになる可能性が少なくなさそうです。

またティザーサイトにて、ユーザーが考えたオリジナルフュージョンキャラクターの募集もスタート。優秀なアイデアはゲームや漫画に採用され、更に応募者の中から抽選で1名に、孫悟空役の野沢雅子さんのサイン入り「ドラゴンボールエクストリームヒーローズ Wパック」がプレゼントされます。応募方法などはティザーサイトに掲載されているので、興味がある方はそちらをしっかりとご確認ください。

『ドラゴンボール プロジェクトフュージョン』は、2016年発売予定。価格は未定です。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  10. あの『超惑星戦記メタファイト』が復活!インティ・クリエイツ新作『ブラスターマスターゼロ』2017年春発売

アクセスランキングをもっと見る