人生にゲームをプラスするメディア

「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオテニス ウルトラスマッシュ』や『ハイラルオールスターズ』など最新作を直撃!

任天堂 Wii U

「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオテニス ウルトラスマッシュ』や『ハイラルオールスターズ』など最新作を直撃!
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオテニス ウルトラスマッシュ』や『ハイラルオールスターズ』など最新作を直撃!
  • 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオテニス ウルトラスマッシュ』や『ハイラルオールスターズ』など最新作を直撃!
任天堂は、Wii Uソフトや3DSソフトの紹介やマメ知識をお届けする動画シリーズ「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」の55回目を公開しました。

今年も順調に回を重ねている「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ですが、今回はまずWii Uソフト『マリオテニス ウルトラスマッシュ』で幕を開けます。テニス特有の駆け引きは本作でもしっかりと楽しめ、ボールを返した後は中央に戻ることを意識するなどの基本的なテクニックをネコマリオが紹介。

また、相手とネットの距離も見極め、コート奥にいるときはドロップショット、手前にいる時はロブショットを放つなど、こちらもベーシックながら実践でも役立つ駆け引きを映像に合わせながら教えてくれます。しかも本作からは「ジャンプショット」が加わり、心理戦が更に奥深く変化。総勢16人キャラクターも個性的な特徴を持っており、好みのプレイスタイルを見つけるのも重要なポイントのひとつです。

続いては、今週発売される3DSソフト『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』に迫ります。Wii U版『ゼルダ無双』の要素をDLCに至るまでほとんど収録し、更なる物語に新プレイアブルキャラなども用意。Wii U版を楽しんだ方はもちろん、今回初めて遊ぶ方にとってもお薦めできる1本となっています。ボウガンを使いこなす「リンクル」のアクションシーンも今回お披露目されているので、初見の方はお見逃しなく。

2つのゲームを紹介した後は、「熱血! ニャニャニャ学園 イカ部」がスタート。ゲームが上手くなりたい者におくるこのコーナー、今回は『スプラトゥーン』における立ち回りを解説します。相手にやられないための動き方やサブウェポンの効果的な使い方など、慣れていないユーザーにとってはプレイの指針となる内容ばかり。この冬始めたばかりの方は、こちらを参考にしてみるのもお薦めですよ。興味がある人は、55回目の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」を直接ご覧ください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=5-r4UKFcDwc

(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

  8. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  9. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  10. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top