人生にゲームをプラスするメディア

国民生活センター、エアガン事故に注意呼びかけ…威力が条例の規制値を超えるものも

その他 玩具

国民生活センター リーフレット
  • 国民生活センター リーフレット
  • 国民生活センター
  • 東京くらしねっと
 国民生活センターは1月19日、医師から寄せられたおもちゃの銃による発生事故の情報を受け、「決して人や動物に向けて撃たない」など大人が使い方や注意点をよく教え、安全を確認した上で遊ばせるよう注意を呼び掛けている。

 寄せられた事故の事例は、中学生が友人とおもちゃの銃で遊んでいた際、プラスチック弾が左目を直撃し重度の損傷を負ったというもの。幸い2週間ほどで治癒したが、失明したり後遺症が残る可能性もあったという。

 また、東京都の消費生活相談窓口に寄せられた子どもの銃に関する危害・危険の相談においても、「跳ね返った弾が歯に当たり折れた」などの事故事例や、人に向かって撃つ、人通りのある場所で撃つ、ゴーグルを着用しないなど、適切でない使われ方も報告されているという。

 都民の消費生活情報サイト「東京くらしねっと」が18歳未満の子どもでも購入可能なエアガン12点について行った調査によると、子どもには難しい説明書・注意書きのものが7点、安全装置が不十分なものが4点、威力が条例(東京都青少年の健全な育成に関する条例)の規制値を超えるものが3点あったという。

 こうしたことから国民生活センターでは、おもちゃの銃で遊ぶ際は大人が取扱説明書や注意書きの内容を十分理解し子どもに遊び方を教える、安全装置が万全とは限らないため弾を充填したまま放置しない、大人が銃の威力や弾の重さを確認し危険と感じたら使用を中止して子どもの手の届かない所に保管する、などと注意を呼び掛けている。

おもちゃの銃による事故、失明の恐れも…国民生活センター

《荻田和子》

その他 アクセスランキング

  1. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  2. 【昨日のまとめ】100万経験値獲得挑戦中の『ポケモンGO』ユーザーがBAN、『ポケモンGO』アップデート実施、『オーバーウォッチ』新マップに『DARK SOULS』シリーズおなじみのアレが…など(8/23)

    【昨日のまとめ】100万経験値獲得挑戦中の『ポケモンGO』ユーザーがBAN、『ポケモンGO』アップデート実施、『オーバーウォッチ』新マップに『DARK SOULS』シリーズおなじみのアレが…など(8/23)

  3. 映画「アサシン クリード」予告編が公開…アサシンたちの流麗なアクションを見よ

    映画「アサシン クリード」予告編が公開…アサシンたちの流麗なアクションを見よ

  4. バルタン星人やアッガイの“腕”がクッションに!「ひとやすみ腕枕クッションシリーズ」第1弾予約開始

  5. 『鉄拳7FR』と『太鼓の達人』がコラボ、鉄拳キャラが“立つドン”Tシャツを身に纏う!?

  6. 新宿・渋谷に幻の存在「食パンをくわえて走る女子」出現…!新作リアル脱出ゲーム開催記念イベントで

  7. タイトー、ゲームセンター初となるVR動画視聴サービス「VR THEATER」の運営を開始…8月26日より柏店にて

  8. 『Fate/Grand Order』マシュが“ねんどろいど”に…戦闘顔に微笑み顔、仮想宝具や使用時エフェクトも付属

  9. 「planetarian」全5話無料配信決定!9月2日には前夜祭の開催も

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

page top