人生にゲームをプラスするメディア

北米で『ファイアーエムブレムif』デザインの3DS LLが発売決定

任天堂 3DS

北米で『ファイアーエムブレムif』デザインの3DS LLが発売決定
  • 北米で『ファイアーエムブレムif』デザインの3DS LLが発売決定
  • 北米で『ファイアーエムブレムif』デザインの3DS LLが発売決定
任天堂オブアメリカは、国内では既に発売中の『ファイアーエムブレムif』(Fire Emblem Fates)を2月19日に北米市場でも発売すると発表しました。

北米では日本では未発売の特製カラーのニンテンドー3DS LLも登場。価格は199.99ドル(ゲームは含まず)。ソフトは日本と同じく『闇夜王国』(Conquest)と『白夜王国』(Birthright)の2種類があり、異なるストーリーが楽しめます。ダウンロード版も用意されています。全てのストーリーを含めたスペシャルエディションもアートブックや3DS LL用のポーチを同梱し79.99ドルで発売されます。

また任天堂はスクウェア・エニックスが開発した『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』(Bravely Second: End Layer)の発売日が4月15日に決定したことも同時に発表。こちらも250ページにも及ぶアートブック、10曲収録のサウンドトラックなどを含めたコレクターズ・エディションも69.99ドルで発売されます。

任天堂ではニンテンドー3DSで2つのRPGが同時期に発売されることから、コアゲーマーに向けて強くにアピールしていきたいようです。
《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

    今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  4. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  5. 『ポケモンGO』「相棒ポケモン」が追加されるアプデ配信を確認、一緒に歩いてアメをゲット

  6. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  9. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  10. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

アクセスランキングをもっと見る

page top