人生にゲームをプラスするメディア

『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始

任天堂 3DS

『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
  • 『ナゾのミニゲーム』が“ちょいがえ”として3DSでリニューアル!1月27日配信開始
甲南電機製作所は、ニンテンドー3DS用DLソフト『ナゾのミニゲーム ちょいがえ』を2016年1月27日より配信します。

『ナゾのミニゲーム ちょいがえ』は、ニンテンドーDSiウェアとして配信された『ナゾのミニゲーム』を3DS向けにアレンジしたミニゲーム集RPGです。本作では、さらわれた王女を助け出すため、ミニゲームを遊び勇者を成長させ、魔王のもとを目指していきます。


今回は、本作の配信決定が発表されたほか、ニンテンドーDSiウェア版からの変更点などのゲーム詳細も公開されています。

◆ゲーム概要


■ソフトの特徴


このゲームでは、塔にいる魔物たちとバトルをしても勇者を成長させる事はできません。


しかし、塔の中に隠されているミニゲームを発見してプレイする事で、勇者が成長します。


また、手にいれた装備アイテムやカードを活用し、魔王の部屋を目指していきます。

●20種類以上のミニゲーム

冒険中に見つけたミニゲームはナゾの塔の1階に集められ、いつでもプレイできるようになります。なお、遊ぶミニゲームや難易度によって勇者の成長が変化します。


アクション・シューティング・テーブルゲームなど、さまざまなジャンルに挑戦し、勇者を鍛え上げましょう。

■物語

ある日、王女が魔王にさらわれます。
ナゾの塔にいる事を知った王女の兄である王子は
兵士達を率いて向かいました。

その頃…

遠い所を旅していた勇者にも王女誘拐の知らせが届き、
王女を救うため、ナゾの塔へ向かいます。


■変更点・追加要素など

本作では、ミニゲームのバランス調整が行われ遊びやすくなっているほか、要素の追加やグラフィック変更なども実施。“ちょいがえ”という名のように細かい調整が施されています。

●変更点
・ミニゲームのランク(目標スコア)の調整。
・ミニゲームの取得経験値を調整。
・ミニゲームに「フィーバー」要素を追加。
・1ボタン系のミニゲーム(UFOミサイルなど)で(A)ボタン操作に対応。
・セーブファイルが3つに。
・オートセーブの時間間隔(無・5分・15分・30分・60分)を設定可能。
・バトル中、下画面に[やりなおす]ボタンが追加。
・カードの出現率が大幅にアップ など

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ナゾのミニゲーム ちょいがえ』は、ニンテンドーeショップにて2016年1月27日配信予定。価格は500円(税込)です。

■ソフト概要
・タイトル:ナゾのミニゲーム ちょいがえ
・対応機種:ニンテンドー3DS(TM)ダウンロードソフト
・ジャンル:ミニゲーム集RPG
・配信予定日:2016年1月27日(水)
・定価:500円[税込]
・プレイ人数:1人
・クリア想定時間:約16時間~
※但し、各ミニゲームのSランク取得や装備の全コンプは除く。
・容量:767ブロック
・操作方法:タッチペン、ボタン操作
・セーブデータ数:3
・3D映像の表示:なし
・追加コンテンツ:なし
・レーティング:CERO A(全年齢対象)
・発売元:株式会社甲南電機製作所

(c)2013-2016 MECHANIC ARMS
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  3. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  6. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  7. 【日々気まぐレポ】第162回 『ゼノブレイドクロス』のドール「フォーミュラ」がプラキットで登場!完全変形を実現

  8. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  9. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

  10. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top