人生にゲームをプラスするメディア

『ミリ姫大戦』3月22日にサービス終了、軍人や兵器を美少女化したブラウザゲーム

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『ミリ姫大戦』3月22日にサービス終了、軍人や兵器を美少女化したブラウザゲーム
  • 『ミリ姫大戦』3月22日にサービス終了、軍人や兵器を美少女化したブラウザゲーム
2015年2月24日よりYahoo!モバゲーにてスタートした『ミリ姫大戦 -Militarische Madchen-』が、このたび公式サイトにてサービスの終了を発表しました。

プレイヤーは司令官となり、第二次世界大戦中の軍人や兵器をモチーフとした「ミリ姫」たちを収集・育成・強化し、激戦へと立ち向かう『ミリ姫大戦』。様々な「兵科」に属する可憐な美少女たちを率いる戦いが、これまで約1年間に渡り展開されてきました。


ですが、このたび公式サイトにて、『ミリ姫大戦』のサービスを3月22日の12時に終了するとの発表が寄せられました。その理由として、「ユーザーの期待に応えられるサービスの継続が困難と判断」と述べています。

なおサービス終了に向け、2月16日からモバコインの使用ができなくなり、代わりにエルツを使ってアイテムとの交換が可能となります。また一部を除き「ミリ姫」もエルツで交換できるようになるため、狙っている「ミリ姫」いる方はチェックしておきましょう。

更に、感謝の気持ちを込めたイベントをフィナーレに向けて実施するとも発表。「特別撃滅戦【終撃「運営からの挑戦状」編】」では、最大限の強さを持ったバタリオン亜種[昇II]が、かつてない強敵として登場します。「司令官たちが勝つのか、私が創った最高傑作が敗北せずに生き残るのか、勝負しましょう」と、文字通り運営からの挑戦となるこのイベント。フィナーレに相応しい一戦を飾るためにも、今のうちに準備をしっかりと整えておきましょう。

ちなみに本日から、新たな「ミリ姫」となる「マリノフスキー」と「ウェストモーランド」がお目見えします。まだまだ新たな刺激が訪れる『ミリ姫大戦』、最後までしっかりとお楽しみください。





(C)2015 HEADLOCK INC. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

    『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  2. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  5. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  6. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  7. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  8. 止まらぬ擬人化の波…DMM、美男子化した刀剣を育成する『刀剣乱舞』発表!キャラ&シナリオはニトロプラスが担当

  9. 24画面で遊ぶ『マインスイーパー』登場…地雷は約3.8万個、地道すぎるためプレイヤーキレる

  10. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

アクセスランキングをもっと見る