人生にゲームをプラスするメディア

Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック

任天堂 Wii U

Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
  • Wii U『ポッ拳』ガブリアスやテールナーのスクリーンショット公開、クール&キュートなバトルをチェック
株式会社ポケモンは、Wii U『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』の新規参戦ポケモン情報を公開しています。

『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』は、『ポケットモンスター』シリーズと『鉄拳』シリーズのコラボレーションによって誕生した対戦型アクションゲームです。本作はアーケード版からの移植作品となっており、「ピカチュウ」「ルカリオ」などのポケモンたちによるバトルが楽しめる内容となっています。

今回は、「ミュウツー」「ガブリアス」「テールナー」など新規参戦ポケモンの情報について公開されています。

◆「ミュウツー」が参戦


■ミュウツー


既に「ダークミュウツー」が登場すると発表されていますが、それだけでなく「ミュウツー」も本作に登場。謎に包まれたダークミュウツーとの関係は一体……?

◆Wii U版に参戦するポケモン


また、Wii U版にて初登場するポケモンの情報も公開。今回は、「ガブリアス」「テールナー」の2匹について情報が公開されています。

■ガブリアス

 <ゲーム画面はこちら


■テールナー

ゲーム画面はこちら> 


◆そのほかのバトルポケモン


そして、アーケード版での参戦が発表された「シャンデラ」「ジュカイン」も本作に登場します。

■シャンデラ



■ジュカイン



◆サポートポケモン


さらに、新たに登場するサポートポケモンも公開されています。

■グレッグル・ニンフィア



■カモネギ・マルマイン



■パチリス・コイキング


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

Wii U『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』は2016年3月18日発売予定。価格はパッケージ版が7,200円(税別)で、DL版が6,800円(税別)です。

(C)2016 Pokemon.
(C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)2016 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemon・ポッ拳・POKKEN TOURNAMENTは、任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Wii Uは任天堂の商標です。
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  2. 【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

    【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top