人生にゲームをプラスするメディア

女子高生が同人ゲーム制作に挑戦する「ステラのまほう」TVアニメ化決定

その他 アニメ

(c)くろば・U/芳文社
  • (c)くろば・U/芳文社
  • (c)くろば・U/芳文社
「まんがタイムきららMAX」(芳文社)にて連載中の青春4コママンガ『ステラのまほう』のテレビアニメ化が決定した。アニメティザーサイトと公式Twitterがオープンし、原作者のくろば・Uによるアニメ化記念イラストが発表された。

『ステラのまほう』は2012年より「まんがタイムきららMAX」にて連載中のマンガが原作だ。高校入学を機に、同人ゲームを作るSNS部に入部した女子高生・本田珠輝。だがSNS部の正式名称は「死んだ魚の目日照不足シャトルラン部」で、部員たちは変わり者揃いだった。そんなメンバーと一緒に、オリジナルゲームを完成させることができるのだろうか。
テレビアニメのティザーサイトでは、くろば・Uのアニメ化記念イラストを公開中。イラスト担当の本田珠輝、幼馴染みの布田裕美音、サウンド担当の藤川歌夜、プログラマの村上椎奈、シナリオライターの関あやめ、5人の女子高生たちが描かれている。背景にはドット絵のような画面があり、彼女たちが制作するゲームの内容も気になる1枚に仕上がった。

1月19日発売の「まんがタイムきららMAX」3月号では『ステラのまほう』が表紙と巻頭カラーを飾っている。単行本は第2巻まで刊行中。最新第3巻は1月27日発売予定だ。原作の公式サイトにはミニゲームコーナーなどもあり、作品の世界観を楽しむことができる。
「まんがタイムきららMAX」は『きんいろモザイク』や『ご注文はうさぎですか?』など、人気テレビアニメを送り出してきただけに本作の動向も見逃せない。アニメの放送時期や、スタッフ・キャスト情報は公式サイトおよび公式Twitterほかにて発表される。
[高橋克則]

『ステラのまほう』
(c)くろば・U/芳文社

「ステラのまほう」テレビアニメ化決定 女子高生が同人ゲーム制作にチャレンジ

《高橋克則》

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  10. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

アクセスランキングをもっと見る