人生にゲームをプラスするメディア

「劇場版 ラブライブ!」2月11日にTV初放送!翌週はμ'sのライブも登場

その他 アニメ

(C)2015 プロジェクトラブライブ!ムービー
  • (C)2015 プロジェクトラブライブ!ムービー
  • 「劇場版 ラブライブ!」TV初放送2月11日にWOWOWで 翌週はμ'sのライブも登場
2015年の大ヒット劇場アニメ『ラブライブ!The School Idol Movie』が、早くもテレビに登場することになった。プレミアコンテンツでお馴染みのWOWOWが、本作のテレビ初放送を実施する。2月11日20時からWOWOWプライムにてオンエアー、続いて17日19時からWOWOWライブ、そして21日14時半からはWOWOWシネマでとなる。
さらに2月17日のWOWOWライブで放送は、2015年にさいたまスーパーアリナーで開催された「ラブライブ! μ's Go→Go! LoveLive! 2015 ~Dream Sensation!~」と合わせての登場となる。ラブライブ!ファンには見逃せない1日となりそうだ。

『ラブライブ!』は、サンライズ、ランティス、G'sマガジンが新世代アイドルプロジェクトとして2010年にスタート。2013年のテレビアニメ放送開始で人気に火がついた。廃校の危機を迎えた学校を守るため、女の子9人がアイドルグループμ’sとなって活躍する。
テレビアニメを引き継いで2015年6月から劇場公開された『ラブライブ!The School Idol Movie』が記録的な大ヒットになった。深夜アニメ発の劇場アニメとしては驚異的な動員200万人超を実現、興行収入28億円突破も話題を呼んだ。さらにBlu-rayも、オリコン週間ランキング1位のヒットとなった。今回WOWOWで放送されるのが本作である。

作品の人気を支えるのが、本編中に登場するキャラクター達、そして彼女たちが歌う音楽の魅力である。本編で活躍するμ’sは、アニメの中から飛び出し、声優キャストたちがそのままライブでも活動する。2015年暮れのNHK紅白歌合戦の出場、活躍は記憶に新しいところだ。
今回テレビ放送される「ラブライブ! μ's Go→Go! LoveLive! 2015 ~Dream Sensation!~ WOWOW特別編集版」は、そんなμ’sの勢いを感じさせるものになるだろう。μ’sは2016年3月には集大成となる東京ドーム公演を控えている。本公演に行くのであれば、こちらの番組でまずμ’sのライブの感動を味わってみるのもいいだろう。

『ラブライブ!The School Idol Movie』
2月11日(木・祝) 20時 WOWOWプライム

「ラブライブ! μ's Go→Go! LoveLive! 2015 ~Dream Sensation!~ WOWOW特別編集版」
2月17日(水) 20時45分 WOWOWライブ

『ラブライブ!The School Idol Movie』
(C)2015 プロジェクトラブライブ!ムービー

「劇場版 ラブライブ!」TV初放送2月11日にWOWOWで 翌週はμ'sのライブも登場

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

    【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

  2. 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

    初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

  3. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

    赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  4. なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

  5. KADOKAWA、電子書籍キャンペーンを開催! 「ダンジョン飯」「小説 君の名は。」などが対象に

  6. ゲーム業界の知識が詰まった「CC2手帳2017」販売開始―『.hack//G.U.』ハセヲクリアファイル付き

  7. 【昨日のまとめ】映画「君の名は。」がLINEスタンプに、「PS Plus」10月フリープレイに『バイオハザード HD』登場、CGアニメ「RWBY」の魅力とは…など(9/29)

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  10. 『テイルズ オブ ベルセリア』主人公ベルベット・クラウが1/8フィギュア化!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top