人生にゲームをプラスするメディア

「“2015年秋の素晴らしかったアニメ」結果発表、「ワンパンマン」が「おそ松さん」かわし1位に

その他 アニメ

アニメ!アニメ!では、ユーザーの皆様のニーズを知るべくアンケート調査を実施している。今回は「2016年冬シーズンの視聴アニメ作品」、そして1「2015年秋シーズンの素晴らしかったアニメ」である。
1月9日から1月14日まで6日間、925名のかたに回答をいただいた。属性は男性が約6割、女性が約4割、10代で半数以上、20代前半のかたも多かった。
今回はこのうち「2015年秋シーズンのアニメで素晴らしかった作品」の上位10位までを紹介する。

■ 『ワンパンマン』が『おそ松さん』をおさえ1位

第1位は『ワンパンマン』となった。今回は一人一作品のみの投票だったが、全体の約12%が本作を挙げた。男女別ではいずれも2位だったが、その男女からの広い支持が総合での1位につながった。
2位には秋シーズン大きな話題となった『おそ松さん』だった。こちらは女性回答者では圧倒的な票差で1位だった。女性から支持の厚さから2位となったが、男性からは8位にとどまった。

3位は『ご注文はうさぎですか??』。シリーズ待望の2期である。こちらは『おそ松さん』とは対照的に男性で1位であった。4位は『ハイキュー!!セカンドシーズン』で、女性の支持が高い。5位は『終物語』は男性の支持が高く男性で3位となったが、女性では16位となった。
男女いずれかに人気が偏る作品が多く、結果として男女の人気のバランスがとれた『ワンパンマン』が1位となった。またマンガ原作作品が多く、10位までに入ったオリジナル作品は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のみとなっている。

[2015年10月から12月の期間放送された作品の中で素晴らしかった作品は?]
※継続作品含む

1位 『ワンパンマン』
2位 『おそ松さん』
3位 『ご注文はうさぎですか??』
4位 『ハイキュー!!セカンドシーズン』
5位 『終物語』
6位 『終わりのセラフ』第2クール
7位 『落第騎士の英雄譚』
8位 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
9位 『ノラガミ ARAGOTO』
10位 『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』

(回答期間:2016年1月9日(金)~2016年1月14日(木))

「ワンパンマン」が「おそ松さん」かわし1位、“2015年秋の素晴らしかったアニメ"アンケート

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  2. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  3. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

    figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  4. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  5. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  6. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

  7. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  8. 【WF2016冬】「Fate」シリーズ新作フィギュアまとめ…ジャンヌ・ダルク、セイバー和服、マスターアルトリアなど

  9. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  10. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

アクセスランキングをもっと見る