人生にゲームをプラスするメディア

【KHUX攻略】『キングダムハーツ アンチェインド キー』のメダル強化・進化のポイント(第3回)

モバイル・スマートフォン iPhone

アップライトメダル
  • アップライトメダル
  • リバースメダル
  • 他属性メダルを合成
  • 同属性メダルを合成
  • 合成用メダル
  • 進化
  • 進化用メダル
  • 進化用メダル・スピードメダル
ディズニーの世界を冒険できる『キングダムハーツアンチェインド キー』。攻略連載3回目となる今回は、メダル強化と進化のポイントを紹介します。

メダルは、キーブレードの攻撃力や防御力を左右する存在です。レアリティは、★1~★6まで。どのメダルも、★6まで進化させることができます。メダルを育ててキーブレードにセットすれば、バトルを有利に進めることができますよっ。

◆メダルの種類


各メダルには、「パワー(赤)」「スピード(緑)」「マジック(青)」のいずれかの属性が設定されています。敵の属性に対して有利になる属性でバトルを進めていくことになるため、メダルは3属性どれも強化が必要になります。

メダルは、さらに「アップライトメダル」と「リバースメダル」の2種類に分けることができます。2つを見分けるポイントは、メダルの枠部分。「アップライトメダル」は、メダルの縁が金や銀などのタイプ。ヒーローやヒロインタイプのキャラクターが描かれたメダルになります。

アップライトメダル

「リバースメダル」は、メダルの縁が闇色のタイプ。物語の中で敵役に属するキャラクターが描かれています。

リバースメダル


◆メダルの強化


メダルのレベルは、レベルを上げたいメダルに素材となるメダルを「合成」することで上げていきます。レベルを効率的に上げるポイントは、レベルを上げたいメダルと素材用のメダルの属性を揃えること。どのメダルも合成に使用できますが、レベルを上げたいメダルと同属性のメダルを使用することで、経験値をより多く入手することができます。

他属性メダルを合成

同属性メダルを合成

もう一つのポイントは、「合成用メダル」を素材に使用すること。合成用メダルの種類は、「パワー」「スピード」「マジック」の3種類。合成に使用することで、通常のメダルよりも経験値を多く得ることができます。

合成用メダル

得られる経験値は、合成用メダルのレアリティが高ければ高いほど多くなります。合成用メダルは、レイド報酬や曜日クエストなどで入手することができますよっ。

合成には、マニーも必要になります。メダルのレベルが高いと、合成に必要になるマニーも多くなるので注意しましょう。入手経験値量の少ないレアリティが低い合成用メダルは、必要マニーが少ないレベルが低いメダルに使用するべし! 入手経験値量の多いレアリティが高い合成用メダルは、レベルが高いメダル用にとっておくと、効率良くマニーを使用することができます。

◆メダルの進化


メダルはレベルを最大まで上げると、「進化」させることができるようになります。進化させたメダルは、レアリティがアップ。レベルは1に戻りますが、ステータスの上限が上がってメダルが強くなります。

進化

メダルの進化に必要なものは、「進化用メダル」と「マニー」です。進化用メダルには、各属性用の進化メダルもあります。レアリティや属性によって、必要な進化メダルが異なります。進化用メダルは、レイド報酬や曜日クエストなどで入手することができますよっ。

進化用メダル

進化用メダル・スピードメダル

・★1→★2に必要なメダル
チェシャ猫×1
・★2→★3に必要なメダル
マリーン×2
・★3→★4に必要なメダル
フェアリーゴッドマザー×3
・★4→★5に必要なメダル
イェン・シッド×2、各属性用進化メダル★4×2
・★5→★6に必要なメダル
ファンタジアミッキー×3、各属性用進化メダル★5×2

進化させると、メダルのコストも上がります。特に★6メダルは、コストが他のレアリティに比べて高いです。★6メダルをたくさん持っていても、コストが高すぎてキーブレードにセットできないなんてことも。★6に進化させるメダルは、必要度が高いものだけに絞りましょう。

★6メダルのコストに注目


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『キングダムハーツ アンチェインド キー』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C) Disney Developed by SQUARE ENIX

■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。現在はAndroidとアニメにご執心。のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

    『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  2. 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

    『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

  3. 『チェインクロニクル3』公式ニコ生「ェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

    『チェインクロニクル3』公式ニコ生「ェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

  4. 【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

  5. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

  6. 『オルタンシア・サーガ』800万DL突破! 最大50個の聖王石がもらえるキャンペーンを開催

  7. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  8. 『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から! エミヤ[オルタ]など新サーヴァントが登場…マスターレベル解放や新機能「サウンドプレイヤー」の追加も

  9. 『陰陽師』式神を入手する新たな方法「百鬼夜行」に迫る! 井澤詩織や桑島法子らが演じる新キャラもお披露目

  10. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

アクセスランキングをもっと見る