人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった

その他 全般

【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
  • 【レポート】Let's Cleaning!会話もできる「COCOROBO BASARA伊達政宗ver.」が予想以上にハイテンションだった
想像してみてくださ、『戦国BASARA』の伊達政宗がアナタのためだけに部屋のお掃除をしてくれる毎日を、おはようやおやすみの挨拶をしてくれる毎日を…そんな夢のようなこと、できるわけないじゃない。

できるんです。「プレミアムなCOCOROBO」ならね…!

シャープの「しゃべる」ロボット家電「COCOROBO」。異業種コラボとしてこれまでに「プレミアムなCOCOROBO<妹Ver.>」、「プレミアムなCOCOROBO<黒執事Ver.>」を販売しており、家電業界に衝撃を与えました。そんな「COCOROBO」の今度のターゲットはカプコンの『戦国BASARA』シリーズの人気キャラクター、伊達政宗です。



1月某日、インサイド編集部に「プレミアムなCOCOROBO<戦国BASARA伊達政宗ver.>」がやってきました。商品の説明をしてくれるのはシャープの公式ツイッターの中の人と開発担当者。ツイッターユーザーの心を鷲掴みにしている公式アカウントの中の人、どんな方だろうとドキドキしていましたが、本人は至って真面目。懇切丁寧に説明してくださいました。

◆コラボはカプコン側から




さっそく「プレミアムなCOCOROBO<戦国BASARA伊達政宗ver.>」が披露。メタリックなボディに墨で堂々と描かれた伊達政宗、その背景には戯画バサラ技の龍の墨絵が薄墨で描かれています。モノクロの世界に浮かび上がる弦月の前立がCoolです。

今回のコラボはカプコン側から打診があり、最も人気のある筆頭は外せないという判断から「政宗」に決定したのだとか。

◆ぜんぶ録りおろし!膨大なボイスの一部をご紹介!


本体電源を入れると筆頭がご挨拶。このお掃除ロボット…しゃべるぞ!?この感動は言葉ではお伝えしにくいので、動画にてご紹介。

■起動ボイス・音量調整ボイス


ぶっきらぼうな物言いだけど丁寧に返してくれる筆頭。音量1のウィスパーボイスにときめきます。

■奥州筆頭と楽しむ日常会話


「名前はなに?」「きれいにして」「おはよう」「おやすみ」などの日常会話に応えてくれます。自分の誕生日を設定すれば当日にお祝いメッセージも喋ってくれるのだとか。また、一緒に過ごし始めた記念日にはメッセージのサプライズも。なんと10年後の記念日のセリフまであります!

■ゲームをリフレインする名台詞の数々


片倉小十郎に呼びかけるセリフ、おなじみの「Let's Party!」など、ゲームに登場する名台詞もCOCOROBO用に録りおろし!常に臨戦態勢な筆頭です。

■クラウドサービスを使った便利機能


クラウドサービスでは天気予報、目覚まし、ニュース、献立、地域、何の日のデータをリアルタイムで受信。特に目覚まし機能は効果絶大の予感!MAGNUM STEPで Bedを飛びださは遅刻知らず!

<次ページ:スマートフォンによる遠隔操作はゲームをプレイしている気分に!>

《みかめ》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  4. とあるゲーム開発者が「ダグトリオ」の"地面下"議論に一石を投じる

  5. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  8. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  9. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  10. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

アクセスランキングをもっと見る

page top