人生にゲームをプラスするメディア

「Fate/Zero」「まどマギ」の“虚淵玄”新プロジェクトが始動…まずは公式Twitter公開

その他 全般

「Fate/Zero」「まどマギ」の“虚淵玄”新プロジェクトが始動…まずは公式Twitter公開
  • 「Fate/Zero」「まどマギ」の“虚淵玄”新プロジェクトが始動…まずは公式Twitter公開
このたび、ニトロプラスによる「虚淵玄新プロジェクト」の公式Twitterアカウントが公開されました。

コアなゲームファンにとっては、『Phantom -PHANTOM OF INFERNO-』や『鬼哭街』、『沙耶の唄』などの脚本家として、またアニメファンならば「魔法少女まどか☆マギカ」や「PSYCHO-PASS サイコパス」などを手がけた人物として知られている、虚淵玄氏。さらに、アニメ化にも繋がった「Fate/Zero」といった代表作を持つ小説家としての顔も待ち合わせています。

類い稀なる発想と実績に裏付けられた確かな筆致により、多彩なメディアで活躍し続けているため、虚淵氏に対して注目や関心を寄せる方も多いことと思います。そんな虚淵氏と関連する新たなプロジェクトが、このたび姿を見せました。



このたびお披露目を迎えたのは、「虚淵玄新プロジェクト」の公式アカウント。プロジェクトに関する最新情報などを告知するアカウントとなっており、アカウント名は「TBF_PR」。またこのプロジェクトに関するハッシュタグは、「#TBF_P」になります。

プロジェクトそのものに関してはまだ一切明かされていませんが、虚淵氏自身もこのアカウントをフォロー。また虚淵氏は自分のアカウントにて、「年内に告知が間に合わなかった仕事が、2月頃に発表できるかと思います」と1月1日に発言しており、この「虚淵玄新プロジェクト」に関わる可能性も否定できません。



どんな情報が飛び出すのかまだ分かりませんが、2016年も虚淵氏による刺激的な作品がお目見えすることを願いつつ、続報を心待ちにしておきましょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

    【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  3. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  4. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  5. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  6. 『アーマード・コア』ボードゲーム化プロジェクト始動!ジャンルはRTSで、ロボのカスタマイズも可能

  7. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  8. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  9. 弓矢オンリーのサバゲー「アーチェリーハント」が面白そう!アーチャーとなりドッジボールせよ

  10. 素材サイト「いらすとや」がVRイラストを公開…プレイ姿を見守る母親の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top