人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた

任天堂 3DS

【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
  • 【レポート】なんという迫力…USJ「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」で二つ名「レウス」と「ジンオウガ」に襲われてみた
1月15日から大阪のUSJで開催される「ユニバーサル・クールジャパン2016」にて、「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」を体験してきました。

5回目となる今回の「モンスターハンター・ザ・リアル」では、シリーズ最新作『モンスターハンタークロス』より「黒炎王リオレウス」と「金雷公ジンオウガ」の2頭が等身大モンスターとして登場します。

レウスの攻撃シーンはこちら

ジンオウガの攻撃シーンはこちら

2体ともかなり近距離で見ることができるのですが、各部位の細かなディテールを堪能するのはもちろんのこと、攻撃を真正面から受けることもできます。また2体並ぶことにも意味があり、「もしこの2体に挟まれたら…」というシチュエーションを体験することができます。

他の展示物やアイルーはこちら

メイン会場にはこの他にも「ベルナ村」の世界観を再現したエリアもあり、実物大の武具やリアル・アイルーとの写真撮影、パーク先行配信のオリジナル・コラボレーションコンテンツのダウンロードなどを楽しむことができます。



なお、会場外には「ディノバルド」に乗ることができるフォト・オポチュニティが。こちらも迫力満点ですよ。

USJの「モンスターハンター・ザ・リアル 2016」は1月15日から6月26日まで開催。チケットの詳細などは公式サイトをご覧ください。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン』まぐちポシェット&ファスナーポーチ登場、ピカチュウ・ニョロゾ・コイキングなど

    『ポケモン』まぐちポシェット&ファスナーポーチ登場、ピカチュウ・ニョロゾ・コイキングなど

  2. 『妖怪ウォッチ3』を堺雅人が「ウィッス~」と紹介! OPテーマにのせた最新PVもお披露目

    『妖怪ウォッチ3』を堺雅人が「ウィッス~」と紹介! OPテーマにのせた最新PVもお披露目

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  5. 『星のカービィ』PC・タブレット用ステッカーが販売開始、「ウイスピーウッズ柄」と「ステージキット柄」で展開

  6. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  7. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  8. 【E3 2016】「ニンテンドウ64」モチーフのBluetoothコントローラー登場、PCやスマホに対応

  9. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  10. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

アクセスランキングをもっと見る

page top