最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
岩田聡氏、「D.I.C.E. Awards 2016」で生涯功労賞を授与

岩田聡氏、「D.I.C.E. Awards 2016」で生涯功労賞を授与

2016年1月14日(木) 21時46分

The Academy of Interactive Arts & Sciences(インタラクティブ芸術科学アカデミー)は、毎年開催している表彰式「D.I.C.E. Awards」にて、任天堂の故・岩田聡社長に生涯功労賞(Lifetime Achievement Award)を授与すると発表しました。表彰は2月18日にラスベガスで開催予定。

岩田氏は1959年北海道生まれ。東京工業大学を卒業後、HAL研究所に入社。同社社長を経て、任天堂取締役。2002年から任天堂の社長を務めましたが、2015年7月11日に胆管腫瘍で亡くなりました。天才プログラマーとして早くから知られ、ファミコン初期から様々なゲーム開発に携わりました。任天堂社長としてもWiiやニンテンドーDSなどのプロジェクトを大成功に導きました。

D.I.C.E. Awardsではコジマプロダクションの小島秀夫氏もHall of Fame(殿堂入り)の表彰を受ける予定。ほか、Game of the Yearを始めとして多くの部門での表彰が予定されています。年間の最優秀ゲームを決めるGame of the Yearの候補には『ブラッドボーン』『フォールアウト4』『Ori and the Blind Forest』『Rise of the Tomb Raider』『ウイッチャー3』の5タイトルがノミネートされています。

(Article written by 土本学)
評価の高いコメント
  • 2016年1月15日 16:58:12 ID: Yzmdmkb1T8i8
    2 なまえがありませんさん
    通報する

    業界に貢献した功績で選ばれたんであって、作品がノミネートされないだけでそれは飛躍しすぎな気がする。

  • 2016年1月16日 02:39:01 ID: wgNMeTuBSuTl
    3 なまえがありませんさん
    通報する

    クリエイターとしては自分の生き様を評価されるよりも、
    自分が死ぬ前に心血そそいで自信を持って作った作品が評価される方が嬉しいと思うだろうけどなあ
    本人が自分はもう枯れてるという自覚があるなら話は別だけど、岩田さんの場合にはそんなことは無いぐらいに急だったし

  • 2016年1月15日 16:29:29 ID: r9YxS18fMbFD
    1 なまえがありませんさん
    通報する

    ノミネートに任天堂ソフトがほぼ無いってことは、岩田さんを過去「には」良かった人という扱いにしたいのかな

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

任天堂アクセスランキング