人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合

ソニー PS4

PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
  • PS4/PS Vita『クリプト・オブ・ネクロダンサー』1月18日配信決定、リズムゲームとローグライクが融合
スパイク・チュンソフトは、PS4/PS Vitaソフト『クリプト・オブ・ネクロダンサー』の配信を、2016年1月18日より開始します。

「ローグライク」と「リズムアクション」の特徴を融合させたユニークなゲーム性で、これまでにない感覚でダンジョン探索が楽しめる『クリプト・オブ・ネクロダンサー』。


ゲーム中は「1ビートが1ターン」となり、BGMに合わせてゲーム内の時間が進行。プレイヤーがキャラクターを動かさなくとも、モンスターはリズムに合わせて動き、次々と襲いかかってきます。この危険なダンジョンに挑むには、素早い判断とリズミカルな操作が欠かせません。

Steamにて一足早くリリースされたPC版では、アーリー・アクセスタイトルとしての最多販売本数を記録。すでに好評を博した実績を得ており、満を持してPS4/PS Vitaに登場します。また日本版でのオリジナル要素として、主人公のビジュアルを『ダンガンロンパ』『風来のシレン』『喧嘩番長』シリーズより、全11キャラクターに変更できる機能を追加。加えて、『ダンガンロンパ』シリーズ楽曲のリミックスバージョンが実装されることも決定しています。


個性的なゲーム性でユーザーを魅了し、さらにスパイク・チュンソフトファンの心もくすぐる『クリプト・オブ・ネクロダンサー』ですが、このたび本作の配信日が明らかに。来週の月曜日となる1月18日に、本作の配信がスタートします。

価格は1,800円(税抜)で、PS4とPSVitaのクロスバイに対応しているのも見逃せないポイントです。公式サイトでは紹介動画も公開されているので、購入するか悩んでいる方はそちらもチェックしておきましょう。

『クリプト・オブ・ネクロダンサー』は2016年1月18日配信予定。価格は、1,800円(税抜)です。

Crypt of the NecroDancerTMis copyright c 2016 Brace Yourself Games. All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  2. 『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

    『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

  3. 『ワールド オブ FF』ティーダやセリスが登場! コザキユースケによるセイレーンもお披露目

    『ワールド オブ FF』ティーダやセリスが登場! コザキユースケによるセイレーンもお披露目

  4. D3P新作はアイドルゲーム!?カウントダウンサイト公開

  5. PS4「Ustream」サポート終了へ…ゲーム配信/視聴が不可に

  6. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  7. 『バイオハザード7 レジデントイービル』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top