最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『Deemo』を手がけたRayarkの『インプロージョン』アニメ化企画、Kickstarterで目標金額を獲得

『Deemo』を手がけたRayarkの『インプロージョン』アニメ化企画、Kickstarterで目標金額を獲得

2016年1月12日(火) 14時42分
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     

Kickstarterにて実施されている「Implosion: ZERO_DAY」のプロジェクトがゴールを達成しました。

「Implosion: ZERO_DAY」は、『Deemo』などを開発したゲーム開発スタジオ「Rayark」のモバイル向けタイトル『Implosion - Never Lose Hope』を題材にした長編アニメ作品です。ゲームの20年前を舞台に、ハイファンタジー、サイバーパンク、スペースオペラといったジャンルを取り入れたアニメが展開されます。

2015年12月から$400,000の支援を集めるため発表されたこのプロジェクトですが、2016年1月11日の時点で目標額を達成しました。なお、Kickstarterのプロジェクトページでは、登場キャラクターやストーリーの詳細を確認することができます。

■トレーラー

(Article written by すしし)

その他アクセスランキング