人生にゲームをプラスするメディア

人が乗れる自律型ドローン出現、タブレットで操縦も?

その他 全般

人が乗れる自律型ドローン出現、タブレットで操縦も?
  • 人が乗れる自律型ドローン出現、タブレットで操縦も?
  • 人が乗れる自律型ドローン出現、タブレットで操縦も?
  • 人が乗れる自律型ドローン出現、タブレットで操縦も?
  • 人が乗れる自律型ドローン出現、タブレットで操縦も?
1月6日から9日までラスベガスで開催されたCES会場に、人が乗れる超大型ドローンが出現し注目を集めていました。

このドローン「Ehang 184」は中国のメーカーEhangが開発したもので、Google Mapで指定した場所まで自律飛行が可能とされています。ただし、バッテリーは23分までしか駆動できないので、その範囲内となりそうです。操縦席にはタブレットPCが備え付けられていることから、緊急時には搭乗者が操縦を行えるのかもしれません。

会場では展示のみで、実際に動く姿は確認できませんでしたが、「Ehang 184」のサイト情報によると1人乗った状態で500mまで上昇でき、平均速度は100Km/hであるとのこと。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

    “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  4. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  5. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  6. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  7. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  8. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

アクセスランキングをもっと見る

page top