人生にゲームをプラスするメディア

「ハローキティ」×「マジンガーZ」のコラボ超合金が誕生

その他 玩具

(C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
  • (C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.
恰好よさの象徴巨大ロボット「マジンガーZ」、そして可愛さの象徴サンリオのキャラクター「ハローキティ」。この二つが1974年からバンダイが発売している玩具シリーズ「超合金」でコラボレーションすることになった。2016年5月、6月に『超合金 マジンガーZ(ハローキティカラー)』『超合金 ハローキティ(マジンガーZカラー)』が相次いで発売される。
ふたつの商品は、それぞれ「マジンガーZ」と「ハローキティ」のカラーリングやデザインが入れ替わったユニークな商品となっている。強さと可愛さを融合した異色のビジュアルが注目される。

「超合金」シリーズは、1974年に第一弾「マジンガーZ」を発売、以来、様々なロボットやキャラクターを開発、発売してきた。2016年に42周年を迎えるロングセラー商品である。
2014年には「超合金」生誕40周年とハローキティ生誕40周年のダブルアニバーサリー企画としてコラボレーションをして話題となった。その際に『超合金ハローキティ』が発売され話題となった。

今回は「超合金」シリーズを代表するマジンガーZとハローキティの魂が入れ替ったとの設定だ。カラーリングやデザインがあべこべになった。
そんなストーリーは、本商品のスペシャルサイトで、ショートアニメで公開している。キティの活躍するこちらの映像もチェックしたい。

『超合金 ハローキティ(マジンガーZカラー)』は2014年6月発売の『超合金 ハローキティ』同様、「水中モード」、「走行モード」、「飛行モード」に変形可能。腕からロケットパンチを発射できるギミックや、マジンガーZのパイロット兜甲児カラーのハローキティ・ミニフィギュアもついてくる。
一方、『超合金 マジンガーZ(ハローキティカラー)』は70年代のハローキティの衣装カラーやリボンを再現した。『超合金 ハローキティ(マジンガーZカラー)』と連動する握手用手首も付属している。「ジェットスクランダー」のベルトは、ハローキティのアイコンがゴールドに輝く特製ベルトになっている。いずれも価格は税込8424円。
銀メッキが施された「ハローキティ」と可愛らしいトリコロールカラーが施された「マジンガーZ」のギャップが見ているだけで楽しめる。本商品は全国のホビーショップ、家電量販店のおもちゃ売り場、インターネット通販、サンリオショップなどで販売される。


(C)ダイナミック企画 (C)1976,2016 SANRIO CO., LTD.

「ハローキティ」と「マジンガーZ」 デザインを取り返っこ“超合金”から発売

《高松拳人》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か?、『どこでもいっしょ』などがスマホ向けに展開、PS Plusの12月配信のコンテンツを紹介…など(12/7)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か?、『どこでもいっしょ』などがスマホ向けに展開、PS Plusの12月配信のコンテンツを紹介…など(12/7)

  2. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

    インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

  3. P.A.WORKSのお仕事アニメ「サクラクエスト」 2017年4月放送スタート

    P.A.WORKSのお仕事アニメ「サクラクエスト」 2017年4月放送スタート

  4. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  5. 「君の名は。」興行収入200億円突破!IMAX上映も決定

  6. 「ブックオフオンライン年間ランキング」ゲーム部門1位は『ドラクエIX』! 旧ハードの作品がずらり

  7. 【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

  8. 株式会社カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料! 送料162円のみでお届け

  9. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

  10. 【特集】『たけしの挑戦状2015』の“作りこみが半端ない”ので、エンディングまで攻略してみた

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top