人生にゲームをプラスするメディア

Oculus代表パルマー・ラッキーがPSVRに言及、「ハイエンド・パワフルではない」

ゲームビジネス VR

Oculus代表パルマー・ラッキーがPlayStation VRに言及
  • Oculus代表パルマー・ラッキーがPlayStation VRに言及
  • Oculus代表パルマー・ラッキーがPlayStation VRに言及
先日予約が開始されたVRヘッドセット“Oculus Rift”の生みの親であるPalmer Luckey氏が、海外サイトInternational Business Timesによるインタビューの中で、ソニーのVRヘッドセット“PlayStation VR”に言及しました。

PlayStation VRが最大のライバルになるのではないかとの質問に対し、Luckey氏は「それは正しいかもしれません」と回答。しかしながら、「既にPS4を所有しており、ゲーミングPCを持っておらず、Riftに1,500ドル相当の投資を行う人は少ないでしょう」と語り、Playstation VRがOculus Riftとは異なる市場を対象にしていると説明しています。また、「(Playstation VRは)良いヘッドセットだと思いますが、私たちのものほどハイエンドではなく、PS4も私たちが求める推奨スペックほどパワフルではありません」と付け加えています。


以前にもまして業界全体がVRに取り組んでいますが、Luckey氏は本当の戦いは彼らとの競争ではなく、多くの人にVRの価値を確信させることだと伝えており、「私たち全員がそれと戦っていると思う」と業界全体が一丸となってVRの普及に努めていることを示しています。

ちなみに、Luckey氏はOculus RiftのKickstarterキャンペーンを始める前から、ソニーでVRを研究していた人々を知っており、早い段階で自分たちの取り組みを示すとともに優れたVR体験のための最低基準などについて話し合っていたそうです。

Oculus代表パルマー・ラッキーがPlayStation VRに言及

《RIKUSYO》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  3. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  4. ソフトバンク、ガンホーの所有株式23.47%を約730億円で売却へ

  5. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  8. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  9. 【BitSummit】ValveによるSteam基調講演、Steamと開発者の利益配分などリアルな質問も

  10. 「ダメなゲームの7つの兆候」−海外で論じられるダメゲームとは?

アクセスランキングをもっと見る

page top