人生にゲームをプラスするメディア

『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も

ソニー PS4

『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
  • 『ガンダムブレイカー3』では“青春熱血ガンプラバトル”ストーリーが展開…サイコザクやモビルカプルも参戦し、単体パーツには「∀のヒゲ」も
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vita『ガンダムブレイカー3』のゲーム情報を公開しました。

『ガンダムブレイカー3』は、『ガンダムブレイカー』シリーズ最新作となるアクションゲームです。本シリーズは、ガンダムのプラモデル「ガンプラ」を操作し、敵と戦ってパーツを集め、さらに自分のガンプラをカスタマイズして楽しむといった内容になっています。

◆新規参戦ガンプラ


■フルアーマー・ガンダム

・「機動戦士ガンダム サンダーボルト」

多彩な火器に加え、サブアームによるシールドも備えた多局面に対応できるMS。

■サイコザク

・「機動戦士ガンダム サンダーボルト」

背丈を超える大型スラスターに数多の火器をサブアームで操る高機動型MS。

■クシャトリヤ

・「機動戦士ガンダムUC」

巨大な4枚羽根に身を包んだ大型MS。ファンネルによるオールレンジ攻撃で高い火力を誇ります。

■バイアラン・カスタム

・「機動戦士ガンダムUC」

特徴的な腕を持つMS。かぎ爪状に変形する足で鋭い蹴り攻撃を放ちます。

■ジュアッグ

・「機動戦士ガンダムUC」

愛嬌のある見た目のMSですが、それに反して手のロケットランチャーは強烈です。

■ガンダム G-セルフ

・「ガンダム Gのレコンギスタ」

通常の射撃・近接攻撃だけでなく、「レーザーポッド」による全方位攻撃や敵機を硬直状態にする「フォトン・シールド」など豊富な兵装を兼ね備えたバランスの良いMS。

■モビルスモー(ゴールドタイプ)

・「∀ガンダム」

金色に輝くマッシヴな体躯のMS。IFバンカーでの攻撃や飛行ユニットによる移動が可能です。

■モビルカプル

・「∀ガンダム」

水陸両用の愛らしいフォルムのMS。クロー攻撃は広い範囲を攻撃可能で多くの敵を切り刻みます。

■SDガンダム BB戦士も新たにおとも参戦

そして、『ガンダムブレイカー3』では1/144スケール・1/100スケールのガンプラだけでなく、新たにSDガンダム BB戦士もおともとして参戦します。


SDガンダムは、プレイヤーをサポートしてくれる頼もしい仲間として活躍。


SDガンダムにモジュールをセットするとパーティ全体にサポート効果が発揮されるほか、機体固有の大技も存在します。

◆ストーリー


『ガンダムブレイカー3』では、世界中のライバルとガンプラバトルを繰り広げる青春熱血ガンプラバトルストーリーが展開されます。世界中の個性豊かな猛者たちとの激闘を制し、ガンプラファイターとして大きく成長しながら地元商店街の復興を目指しましょう。

■登場キャラ「ミサ」(CV:井口 裕香)

「このへんじゃ見ない顔だけど、どこかのチームに入ってるの?」

生まれ育った彩渡商店街が寂れていくのを食い止めようと、商店街の名を冠するガンプラチームを作った女の子。チームが活躍すれば商店街の宣伝になると考えたが、活動資金に乏しくチームメイトには逃げられ、あまりうまくいっていない様子。

■ストーリー
宇宙エレベーターが完成して1年。
とあるゲームセンターで遊んでいる君は、ミサという女の子と知り会う。
「我が彩渡商店街ガンプラチームに、キミをスカウトしたいんだよ!」
ミサの地元は寂れた商店街。
彼女はその彩渡(あやと)商店街を復興すべく、ガンプラバトルチームによる宣伝活動をしている。
ミサと君は、地元の大会から全国大会までの道のりを共に目指すことになるわけだが…。

◆ゲームシステム


■進化したカスタマイズ


本作では、メッキ塗装や汚し、ダメージなどのガンプラテクニックを駆使した機体製作だけではなく、ミサイルポッド・レールキャノン・ビームランチャーなどさまざまな性能の拡張装備を後付することが可能になりました。


追加武装を各パーツ毎に用意されたハードポイントへアタッチすることで、俺ガンダムは見た目も強さも最恐で最強に。∀ガンダムのヒゲや、ガンダムのV字型ブレードアンテナなども後付可能となっています。

■バウンティハンターモード


そして、他のプレイヤーが制作した機体データとの疑似バトルが楽しめる「バウンティハンターモード」も登場。全国の猛者たちが制作したオリジナル機体を倒し、ナンバーワンを目指していくといったモードになっています。


まずは、対戦相手になる他のプレイヤーが創ったガンプラ(賞金首)を選択。疑似対戦を行い、成績に応じて報酬を手に入れることができます。

◆初回封入特典

『ガンダムブレイカー3』の初回封入特典は、「HGガンダムバルバトス(第4形態)」のパーツ&武器データ一式に決定。これら一式はゲームを進めていく中でも入手できますが、先行して手に入れることができます。

また、『ガンダムブレイカー3』で使用可能な「ラックブースター1個」と、アーケード『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』で使用可能なプロモーションカード「Zガンダム」も付属します。

※『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』のプロモーションカードはパッケージ版のみに付属しております。
※内容・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※数に限りがございます。無くなり次第終了とさせて頂きますのでご了承ください。
※一部店頭では取扱いの無い場合がございます。詳しくは店頭にてお問い合わせください。
※プロダクトコードをご利用頂く際には、Sony Entertainment Networkへの接続が必須となります。
※プロダクトコードには有効期限がございます。

◆タイアップアーティスト




また、本作のテーマソングを担当するアーティストが「BACK-ON」に決定。テーマソングとなる「Mirrors」はiTuneStoreにて配信中です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ガンダムブレイカー3』は2016年3月3日発売予定。価格はPS4版が7,600円(税別)で、PS Vita版が6,800円(税別)です。

※画面は開発中のものです。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS (C)創通・サンライズ・テレビ東京
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』新マップに『DARK SOULS』シリーズおなじみのアレが……!

    『オーバーウォッチ』新マップに『DARK SOULS』シリーズおなじみのアレが……!

  2. 【レポート】PS VR対応『Project DIVA X HD』&PS VR専用『VRフューチャーライブ』を体験!VR空間でも初音ミクさんは天使だった…

    【レポート】PS VR対応『Project DIVA X HD』&PS VR専用『VRフューチャーライブ』を体験!VR空間でも初音ミクさんは天使だった…

  3. 【PS3 DL販売ランキング】『バトルフィールド4』首位、『テイルズ オブ ベルセリア』初登場4位ランクイン(8/23)

    【PS3 DL販売ランキング】『バトルフィールド4』首位、『テイルズ オブ ベルセリア』初登場4位ランクイン(8/23)

  4. 『デモンゲイズ2』発売日が異例の2週間前倒し!9月29日発売に変更

  5. PS4/Xbox One版『バイオハザード4』8月30日に配信開始!色あせないサバイバルホラーの名作

  6. 噂:「PS4 Slim」に続き新型「DUALSHOCK 4」映像が出現

  7. 『METAL GEAR SURVIVE』とシリーズの明日はどうなる…海外ゲーマーたちが議論

  8. 【プレイレポ】Steam版『No Man's Sky』で無限の宇宙へ…壮大な探索と一期一会の航海記

  9. 8月27日・28日は、PS Plus未加入でもPS4オンラインマルチが可能! 『KOF XIV』や『オーバーウォッチ 』など

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る

page top