人生にゲームをプラスするメディア

タブレットで自分の顔をスキャンし、ゲーム内キャラメイクに反映させる技術がリアル

その他 全般

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
ラスベガスで開催されているCES 2016の会場にて、誰でも『Fallout 4』の主人公になれる技術が披露されていましたのでご紹介。

URANIOMが開発したこの技術は、人物の顔を3Dスキャンし、『Fallout 4』などのゲームキャラクターの顔にしてしまうというもの。会期中、CESのIntelブースにて披露されており、1月5日に行われたIntelのKeynoteスピーチでもCEOの顔を取り込んでゲームのキャラクターにしてしまうというパフォーマンスを行いました。

専用アプリを起動させたタブレットのカメラで、人物の顔をぐるっと撮影すると3Dデータとなり、ほんの少しの調整を行うだけでゲームキャラクターとして表情豊かに動き出します。

この技術により、時間をかけて自分そっくりにアバターを作る必要がなくなる…かもしれません。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

  3. コーエーテクモゲームス、TGS2016物販ブースに出展…『DOA Xtreme 3』“どんけつマウスパッド”がインパクトあり過ぎ

    コーエーテクモゲームス、TGS2016物販ブースに出展…『DOA Xtreme 3』“どんけつマウスパッド”がインパクトあり過ぎ

  4. 「勇者王ガオガイガーFINAL&GGG BOX」 勇者王の雄姿が描かれたキービジュアル公開

  5. 「BLEACH」ついに連載完結!公式アプリでコミックス全巻を無料配信

  6. 【攻略特集】『シャドウバース』基本ルール&初心者向け「エルフ」プレイガイド

  7. 「シン・ゴジラ」IMAX上映再び! 8月25日より順次開始

  8. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加

  9. 【昨日のまとめ】100万経験値獲得挑戦中の『ポケモンGO』ユーザーがBAN、『ポケモンGO』アップデート実施、『オーバーウォッチ』新マップに『DARK SOULS』シリーズおなじみのアレが…など(8/23)

  10. バルタン星人やアッガイの“腕”がクッションに!「ひとやすみ腕枕クッションシリーズ」第1弾予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top