人生にゲームをプラスするメディア

『サマーレッスン』が欧州で商標出願

ゲームビジネス VR

 
  •  
バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏率いるTEKKEN Projectが研究開発している、PlayStation VR向けの技術デモ『Summer Lesson(サマーレッスン)』。家庭教師として女の子とコミュニケーションをとっていくという設定で、発表以来何かと注目を浴びている本技術デモが、欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に商標出願されています。

『Summer Lesson』の商標出願は1月6日付で行われたもの。分類は第9類の各種コンピュータープログラムと、第41類のインターネットを介した映像・音楽・ゲームの提供となっています。本技術デモに関しては、過去のインタビューで製品化する構想が語られているものの、正式な発表は行われていない状態。欧州での商標出願が何を意味するのかは不明です。

なお、日本国内においては2015年7月28日に商標登録(商標番号2015065678)が行われています。

PS VR向け技術デモ『サマーレッスン』が欧州で商標出願

《水京》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『Branching Paths』試写会&座談会レポ―日本のインディーを振り返って

    『Branching Paths』試写会&座談会レポ―日本のインディーを振り返って

  2. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  3. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

    【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  4. ゲーム×マンガでコンテンツを広める、『ジョーカー~ギャングロード~』の成功の秘密に迫る

  5. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  6. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る

page top