人生にゲームをプラスするメディア

トリガー5周年記念オリジナルTVアニメ4月放送開始、監督は今石洋之

その他 アニメ

2011年に設立以来、その先鋭的な数々の作品でたちまちアニメ界を席巻したアニメスタジオ、それがトリガーだ。2016年8月に、早くも設立5周年を迎える。
この5周年を記念して、新作オリジナルアニメが製作されることになった。1月7日にトリガーの公式サイトで発表、同時にティザーサイトが立ち上がり情報発信を開始した。

ティザーサイトには「2016.0401 トリガー設立5周年記念作品 今石洋之監督」の文字が映しだされている。カウントダウンがスタートしており、その先には何かありそうだ。
本作は今石洋之監督のオリジナルテレビアニメとなり、ウルトラスーパーピクチャーズが設けるアニメ放送枠「ウルトラスーパーアニメタイム」にて、2016年4月1日より放送をスタートする。公式サイトのアドレスが「http://luluco.tv」になっている以外は、作品のタイトルや今石洋之監督以外のスタッフなど謎が多い。トリガーによれば、詳細は今後公式サイトなどで発表するようだ。

トリガーは2011年に、『天元突破グレンラガン』『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』などチームを組んでいた大塚雅彦、舛本和也らが設立した。新作で監督を務める今石洋之も、そのひとりである。
トリガー設立後は、『キルラキル』や『リトルウィッチ アカデミア』『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』など、数々の傑作アニメ、人気アニメなど世に送り出した。個性たっぷりの演出と映像、そして作画の巧みさに定評がある。
監督を務める今石洋之は、『キルラキル』『天元突破グレンラガン』などの作品でよく知られ、アニメファンの間でスター的な存在でもある。それだけに今回の新作オリジナルアニメ決定は、ファンにうれしいサプライズとなりそうだ。一体、どんな作品が飛び出すのか?放送開始まではおよそ3ヵ月である。

トリガー
http://www.st-trigger.co.jp/

新作アニメ公式サイト
http://luluco.tv

今石洋之監督でオリジナルTVアニメ4月から放送開始 トリガー5周年記念

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  3. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  4. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  5. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  10. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

アクセスランキングをもっと見る