人生にゲームをプラスするメディア

「Oculus Rift」予約開始…価格は599ドルで3月出荷

ゲームビジネス VR

 
  •  
Oculus VR社は、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の予約受付を公式サイトにて開始しました。

「Oculus Rift」はゲームや映像といったバーチャルな空間に“自分が存在しているかのような感覚”を体験できるPC向けのVR(バーチャルリアリティ)ヘッドマウントディスプレイです。2013年には開発者向けキットを出荷。既に多数の作品や技術デモがネット上で公開されており、2016年春には『マインクラフト』も「Oculus Rift」に対応する予定です。

出荷は3月28日から行われ、店頭販売は4月より一部地域の小売店で開始。価格は599ドル(約7万円)で、編集部が実際に購入してみたところ、国内からは9万4,600円(税金、課徴金、手数料等込み)になりました。

なお、製品版「Oculus Rift」にはXbox Oneコントローラーが同梱される他、予約特典として『EVE: Valkyrie』、購入特典として『Lucky's Tale』が付属します。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  3. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

    バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  4. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  7. 【DEVELOPER’S TALK】「もうPS3には戻れない」と言わせたい、開発チームが挑んだゲームサウンド演出 PS4『龍が如く 維新!』インタビュー(後編)

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  10. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

アクセスランキングをもっと見る

page top