人生にゲームをプラスするメディア

UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG

ソニー PS4

UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
  • UBI新作『ディビジョン』3月10日発売決定 ― ウイルステロに襲われたニューヨークが舞台のオンラインRPG
ユービーアイソフトは、PS4/Xbox One/PCソフト『ディビジョン』日本版の発売日と、クローズドベータテストの実施を発表しました。

『ディビジョン』は、ユービーアイソフトが贈るトム・クランシーシリーズの新作となるオンラインRPGです。未曾有のウイルステロによるパンデミックに襲われたニューヨークを舞台に、混乱した社会を救うべく活動する組織「JTF(統合任務部隊)」。プレイヤーは、JTFをサポートとするスリーパーエージョント「ディビジョン」として、ウイルスによる脅威の除去や治安の回復のために立ち上がります。


本作の日本版が、3月10日に発売されることが決定しました。PCはAmazonダウンロード版のみとなります。また、初回生産限定特典として、「ハズマット装備パック」(高濃度汚染地域で活躍するハズマット装備5点のセット)が入手できるシリアルコードの封入もあわせて決定しました。


◆クローズドベータテスト実施決定



開発の最終段階となる『ディビジョン』の全世界クローズドベータテスト実施にあたり、日本からも日本版でクローズドベータテストへの参加が可能となります。参加のためのシリアルコードは下記販売店の早期予約特典として配布されます。

■クローズドベータテスト(日本版)
実施期間:1月下旬予定  
・正式な実施日時、参加のためのルール等は公式サイトにて発表されます。
・オンライン専用タイトルのため、プレイにはインターネット接続環境が必要です。

【クローズドベータテスト参加コード 配布対象販売店】
下記の各販売店様で予約するとクローズドベータテストに参加できる特典コードが貰えます。

●Xbox One版
・Xbox Games ストア

●PS4版
・Amazon.co.jp
・ヨドバシカメラ(店舗、ウェブ)
・ビックカメラ(店舗、ウェブ)
・ソフマップ(店舗、ウェブ)
・スクウェア・エニックス e-STORE

尚、店舗では1月15日(金)より特典コードの配布を開始する予定です。1月14日(木)以前に予約した場合は15日(金)以降に再度来店し、特典を受け取ることが可能です。詳細は各対象店舗にお問い合わせください。また、ウェブで予約した方にはクローズドベータテスト実施前にシリアルコードがメールにて送付されます。配布日程は各販売店の商品ページをご確認ください。

※特典には数に限りがあります。特典がなくなり次第キャンペーンは終了となります。
※予約の際は特典の有無を店頭にてご確認ください。
※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合があります。
※クローズドベータテストに参加できる特典コードは、1回のみ利用可能です。
※上記販売店の一部では取扱いのない店舗があります。


◆『ディビジョン』の世界観とゲーム内容


■3つ勢力に立ち向かう「JTF」と「ディビジョン」

カオスと化したニューヨークには、さまざまな勢力がのさばっています。

●ライカーズ
無政府状態を歓迎する組織です。

●クリーナーズ
ウイルスと共に旧来のニューヨークごと焼き払おうとしています。

●バタリオンズ
武力による社会支配を目指しています。

これらの勢力に立ち向かう「JTF」は厳しい戦いを強いられているため、その活動をサポートする「ディビジョン」は、状況打破のための大きな希望となる存在です。

■ニューヨークをオープンワールド化

ストーリーの舞台となるニューヨークはオープンワールドとして構築。街の景観だけではなく、建物の内部・屋上、あるいは地下など、行動可能な場所はさまざまに広がっています。

時間の経過や気象条件によって街の状況は刻々と変化し、プレイヤーに求められる行動もそれにあわせて変わっていきます。また、地区によってはウイルスが高濃度で残留している場所もあり、進入するためには相応の装備が要求されます。

■キャラクターの育成・カスタマイズ

オンラインRPGである本作では、ミッション達成のためにキャラクターを強化していきます。敵と戦い、さまざまなスキルを習得したり、装備を入手したりしながらレベルを上げていきましょう。

スキルは、タレントによってさまざまな状況に合わせたカスタマイズが可能。装備にも多くのカスタマイズ要素が存在し、プレイスタイルに合わせた装備を作り出せます。ただし、スキルや装備を使用するには、それぞれ必要レベルを満たしている必要があります。

■協力プレイと対戦プレイ

ゲームプレイは三人称視点で描かれますが、照準時は“肩越し視点”もしくは“スコープ表示”に変化します。ソロプレイはもちろん、最大4人までのパーティーを組んで敵と戦うことが可能です。

マップ中央には「ダークゾーン」と呼ばれる壁で囲われたエリアが存在し、この中では「PvP」(プレイヤーキャラクター同士の戦い)も許可されています。「ダークゾーン」では、ほかのエリアより強力なアイテムが入手可能となっており、「ヘリポート」を経由してアイテムを外に持ち出せます。ほかのエージェントとの奪い合いに勝利し、強力なアイテム入手を目指しましょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

トム・クランシーシリーズ待望の新作をいち早くプレイしてみたい方は、予約を行ってクローズドベータテストにぜひ参加してみてください。

『ディビジョン』(日本版)は、2016年3月10日発売予定。価格は、パッケージ版が8,400円(税抜)、ダウンロード版が7,500円(税抜)です。(PC版はAmazonにてダウンロード版のみ販売予定です)

(C) 2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy’s, The Division logo, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PSX 16】『パラッパラッパー』がPS4に登場!『パタポン』と『ロコロコ』もリリース予定

    【PSX 16】『パラッパラッパー』がPS4に登場!『パタポン』と『ロコロコ』もリリース予定

  2. PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

    PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

  3. 【PSX 16】Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

    【PSX 16】Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

  4. 『Marvel vs Capcom: Infinite』海外向けゲームプレイ映像がお披露目!リュウとアイアンマンが激突

  5. 【PSX 16】リマスター版『クラッシュ・バンディクー』の映像が初披露!

  6. 【PSX 16】SUDA51新作『LET IT DIE』トレイラー!海外で無料リリース開始

  7. 【PSX 16】『デス・ストランディング』新ティーザー「Low Roar」バージョン!―日本語歌詞付き

  8. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  9. 『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役のDLCを2017年3月に無料配信!

  10. 【PSX 16】『ストリートファイターV』に「豪鬼」登場決定!新たなシーズンパスも発表!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top