人生にゲームをプラスするメディア

SF映画に出てきそうな近未来電気自動車「FF ZERO1」コンセプト公開

その他 全般

ファラデー・フューチャー FF ZERO1 コンセプト
  • ファラデー・フューチャー FF ZERO1 コンセプト
  • ファラデー・フューチャー FF ZERO1 コンセプト
  • ファラデー・フューチャー FF ZERO1 コンセプト
  • ファラデー・フューチャー FF ZERO1 コンセプト
米国のファラデー・フューチャー(Faraday Future)社は1月4日、米国ラスベガスで1月6日に開幕するCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)16のプレビューイベントにおいて、『FF ZERO1コンセプト』を初公開した。

ファラデー・フューチャー社は、米国カリフォルニア州ロサンゼルスに本拠を置く新興企業。オリジナルEVの市販を目指して、活動を続けてきた。

CES16のプレビューイベントで初公開されたのが、FF ZERO1コンセプト。EVスポーツカーの未来形を提示した1台となる。車名の「FF」とは、ファラデー・フューチャーの略。

FF ZERO1コンセプトは、エアロダイナミクス性能を追求したフォルムを採用。透明のキャノピーで覆われたキャビンの中央に、ドライバー1名が着座するレイアウトは斬新。ステアリングホイールの真ん中に、スマートフォンが収まる設計となっており、ナビゲーションなどの情報を表示する。

EVパワートレインは、4個のモーターで構成。そのトータルパワーは、1000hp以上と驚異的。軽量なカーボンファイバー複合素材製ボディの効果もあり、0‐96km/h加速3秒以下、最高速320km/h以上のパフォーマンスを実現している。

【CES16】米国から新EVスポーツ「FF ZERO1」…4モーターで1000馬力

《森脇稔@レスポンス》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

その他 アクセスランキング

  1. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

    「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. OVA「蒼き雷霆 ガンヴォルト」最新映像公開、アニメでも敵を貫く!

    OVA「蒼き雷霆 ガンヴォルト」最新映像公開、アニメでも敵を貫く!

  4. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  5. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  6. “抜刀”し“発光”せよ! 『刀剣乱舞』の刀型ペンライトが登場…本日より受注スタート

  7. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  8. 【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

  9. 【総力特集】『FPSゲームのお約束』

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

page top