人生にゲームをプラスするメディア

1月7日予約開始の「Oculus Rift」、Kickstarter出資者には製品版を無償提供

ゲームビジネス VR

 
  •  
いよいよ日本時間で1月7日午前1時より予約受付が始まる「Oculus Rift」の製品版ですが、開発を手掛けるOculus VRは、2012年に行われたKickstarterキャンペーンの出資者(開発キットを受け取った人)に、製品版の“Kickstarter Edition”を無償提供することを発表しました。

この“Kickstarter Edition”には通常の予約購入と同様に、対応ゲームの『Lucky's Tale』『EVE: Valkyrie』が付属します。対象者は2月1日までにKickstarterから送信されるアンケートにて送付先住所を伝えなければならないとのことです。

2012年9月の統計によれば、Kickstarterを通して開発キットを受け取る資格のあった出資者は7,408人。これだけの台数の製品版を無償提供するのはかなりの太っ腹ですね。2014年のFacebookによるOculus VRの買収は一部から批判的な意見が出ていましたが、結果的にはOculus Riftのさらなる進化と今回の決定に大きく貢献したと言えるかもしれません。

「Oculus Rift」のKickstarter出資者には製品版が無償で提供!

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  2. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  3. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  7. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  8. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  9. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  10. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

アクセスランキングをもっと見る