人生にゲームをプラスするメディア

インディー向け『Live2D』が期間限定で80%OFFに!既購入者には『Cubism Editor 3 PRO』アップグレードを無料で

その他 全般

インディー向け『Live2D』が期間限定で80%OFFに!既購入者には『Cubism Editor 3 PRO』アップグレードを無料で
  • インディー向け『Live2D』が期間限定で80%OFFに!既購入者には『Cubism Editor 3 PRO』アップグレードを無料で
株式会社Live2Dは、プロフェッショナルクリエイター向けのソフトウェア『Live2D Cubism Editor PRO』を、個人ユーザーおよび小規模事業者に向けて割引するキャンペーンを実施しています。

イラストのテイストを崩さずに滑らかな動きを可能とする『Live2D』は、その新たな表現力により多方面から注目を浴びており、また今日に至るまで様々な形で活用されてきました。ゲーム業界だけでも、『ファイアーエムブレムif』や『ネットハイ』をはじめ、数多くの作品に導入された実績を持ちます。

この新たな表現に触れてみたいクリエイターも多いことと思いますが、『Live2D Cubism Editor PRO』の通常価格は14万円。気軽に手を出せるとは言いにくい価格のため、容易には踏み出しにくいのもまた事実。ですが現在、この『Live2D Cubism Editor PRO』を最大80%OFFで購入できる割引キャンペーンが実施されています。



「個人ユーザー」および「売上1000万円未満の小規模事業者」ならば、80%割引となる2万8,000円で購入でき、その他の事業者も30%割引の9万8,000円で手に入れることができるこの期間限定キャンペーン。すでにスタートしており、2016年1月31日まで開催されます。

なお、小規模事業者に該当するケースで購入したライセンスは、購入者の事業規模が拡大した後も継続して使用できるのでご安心ください。また、本キャンペーンの事前通知以前に購入した個人や小規模事業者に対しては、2016年後半にリリースを予定している『Cubism Editor 3 PRO』への無料アップグレードが予定されています。

買い控えていた方にとっても嬉しいキャンペーンですが、既に購入しているユーザーに向けても別の施策でサポートを行う。その柔軟な姿勢が、『Live2D』の今日に至る躍進を生み出すひとつの要因と言えるのかもしれません。2016年の活躍にも期待が集まります。

■Live2D Cubism Editor PROの80%割引キャンペーンを開始
URL:http://www.live2d.com/news/cubism_pro_for_indie

■キャンペーン事前通知以前に購入されたインディークリエイターの皆様へ
URL:http://www.live2d.com/news/cubism_pro_for_indie_message

copyright (C) 2014 Live2D Inc. all rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  2. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  3. 【クイズ】GAMEMANIA!:スーファミ特集

    【クイズ】GAMEMANIA!:スーファミ特集

  4. 8bitカルチャーショップ「CONTROLLER」が札幌にオープン! 「KOG」や「TOKYO PiXEL.」などの商品を取り扱い

  5. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  6. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  7. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

  8. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

  9. 【お知らせ】「ゲームクラウドアワード2017」の投票を開始しました

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

アクセスランキングをもっと見る