人生にゲームをプラスするメディア

「おそ松さん」”チビ太のハイブリットおでん”が缶詰になって登場

その他 グッズ

チビ太のハイブリットおでん缶(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • チビ太のハイブリットおでん缶(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • チビ太のハイブリットおでん缶(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • 折りたたみペンケース(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • ラバーキーカバー(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
 アニメ「おそ松さん」に登場する”チビ太のハイブリットおでん”を再現した缶詰が、3月上旬以降に全国のホビー専門店、雑貨店で販売されることが分かった。

 今回登場するのは、「おでんなめてんじゃねーぞ。なめていいのは牛スジの串だけってな!」というセリフでおなじみの「チビ太のハイブリットおでん」をイメージした缶詰。具材はちくわ、うずらの玉子、大根、三角こんにゃく、さつまあげ、結びこんにゃく、牛すじの7種が入っている。購入特典として、ステッカー6種のうち、いずれか1種が店頭でプレゼントされる。価格は税抜600円だ。

 また3月中旬には、6つ子たちのニート生活っぷりを堪能できる「折りたたみペンケース」(全2種/税抜2,000円)や、松野家の象徴”松型”の「ラバーキーカバー」(全6種+シークレット1種/税抜500円)も発売される。
《木村@RBB TODAY》

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  3. 【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

    【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  6. 海外Netflixのアニメ版『悪魔城ドラキュラ』ポスターイメージが初披露!

  7. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  10. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

アクセスランキングをもっと見る