人生にゲームをプラスするメディア

声優ユニット・ゆいかおりが日本武道館進出、横浜国立大ホールでサプライズ発表

その他 音楽

声優ユニット・ゆいかおりが日本武道館進出 横浜国立大ホールでサプライズ発表
  • 声優ユニット・ゆいかおりが日本武道館進出 横浜国立大ホールでサプライズ発表
  • 声優ユニット・ゆいかおりが日本武道館進出 横浜国立大ホールでサプライズ発表
  • 声優ユニット・ゆいかおりが日本武道館進出 横浜国立大ホールでサプライズ発表
  • 声優ユニット・ゆいかおりが日本武道館進出 横浜国立大ホールでサプライズ発表
小倉唯と石原夏織、人気声優2人がユニットを組みアーティスト活動をしている。それが声優ユニット・ゆいかおりだ。2009年の結成以来多くのファンから熱い支持を受けてきたが、その人気はますます拡大している。
2016年も年明けから大活躍でスタートした。1月3日は、横浜。みなとみらいのパシフィコ横浜国立大ホール公演でライブツアー「RAINBOW CANARY!!(レインボーカナリー)」の千秋楽があり、熱いステージを繰り広げた。「RAINBOW CANARY!!」は3都市4公演を開催、総動員数は約1万2000人、ゆいかおりにとっては過去最大である。

1月3日、この横浜でさらにサプライズは発表があり、ファンを歓喜させた。ゆいかおりが、日本武道館に進出するという。2016年3月12日(土)、東京・日本武道館で“ゆいかおりLIVE「RAINBOW CANARY!!」~Brightest Stage~”とタイトルしてライブを決行する。横浜の熱気はそのまま2ヵ月あまりで、日本武道館に引き継がれる。
発表のあった横浜での千秋楽でゆいかおりは、「Ring Ring Rainbow!!」、そして「Our Steady Boy」、さらにこの場が初披露となった「翼になるよ」など全20曲を歌い切った。2016年もゆいかおりの年を感じさせる盛り上がりとなった。
発表があったのは、このアンコールのMCである。ゆいかおりの2人から “重大発表”とのアナウンスで、場内は期待感と高揚感が騒然と。これと合わせて、スクリーンに「2016.3.12日本武道館」の文字が映し出された。会場が歓喜の渦に包まれたのは言うまでもない。

そして小倉唯からは、「この武道館公演をきっかけにさらにステップアップして、2016年もより輝けるゆいかおりでありたいと思っていますので、みなさん応援よろしくお願いします!」、
石原夏織からは、「私たち2人の力だけじゃなくて、ここにいるみなさんの声援あってこその武道館だと思っています!なので、ぜひみなさんと一緒に武道館を楽しみたいです!」と挨拶と感謝のメッセージが伝えられた。


ゆいかおりLIVE「RAINBOW CANARY!!」~Brightest Stage~
日程: 2016年3月12日(土) 開場 16:30/開演 17:30
会場: 東京・日本武道館
チケット料金: 全席指定 7,200円(税込) ※未就学児童入場不可

チケット先行予約受付期間
1月3日(日) 20:30 ~ 1月12日(火) 18:00
https://www.yuikaori-entry.com
チケット一般発売日
2016年2月27日(土)

声優ユニット・ゆいかおりが日本武道館進出 横浜国立大ホールでサプライズ発表

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

    『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  3. 世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

    世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

  4. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  5. 『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

  6. 『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

アクセスランキングをもっと見る