最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中

エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中

2016年1月4日(月) 19時09分
  • エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中の画像
    エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中
  • エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中の画像
    エアガンでFPSを操作、専用アタッチメントのKickstarterが進行中

ソウルを拠点にするテック企業UzBrainnetは、エアガンに装着するだけでFPS用のガンコントローラーになるアタッチメント「RAIL GUN」のKickstarterキャンペーンを進行しています。

本製品は、5つのユニットに独立しており、それぞれをエアガン各部に装着して使用。上部に接続するメインユニットは、照準を司るパーツで、感度設定もここから行えます。銃左側面に付けるジョグユニットにはアナログスティックやEscキーなどが搭載され、右側面にマウントするウェポンユニットでは、歩行や武器の切り替えができます。トリガーユニットはその名の通り、発砲やリロード動作が可能。これらを銃本体に装着したあと、USBユニットをゲームハードに接続して使用可能となります。


この「RAIL GUN」はほぼ全てのFPSタイトルに適応可能で、『Battlefield 4』や『Call of Duty: Black Ops 3』といった有名タイトルのデモ映像も披露しています。また、UzBrainnetが取得した特許「FR(Fast Rotation)」によって、コントローラーを大きく振り回さずとも180度/360度の視点移動が行なえるそうです。

10万ドルの支援を呼びかけている「RAIL GUN」Kickstarterは記事執筆時点で17日を残し、88人の支援者から29,429ドルを調達済みで、支援者向け配送は2016年3月を予定しています。なお、本キャンペーンQ&Aによると本製品はPC/Xbox One/Xbox 360/PS4/PS3で使用可能とのこと。

記事提供元: Game*Spark

(Article written by Game*Spark)
評価の高いコメント
  • 2016年1月4日 22:35:22 ID: qIDpjAqqs8sH
    1 なまえがありませんさん
    通報する

    Wiiコントローラーでプラスチックで出来たショボイ銃型のアタッチメントって無かったっけ?
    銃でコントロールって結構面白そうって思うんだけど、結局は画面が前にしかねぇから銃としての操作+周囲を見渡す操作が必要になるのがマイナス点なんだよね
    360度ディスプレイなら擬似サバゲーで面白いんだろうけど…
    そういえば、昔にMSが周囲の壁に映像を投射して360度だかディスプレイにするような特許出してたよね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

ソニーアクセスランキング