人生にゲームをプラスするメディア

【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!

モバイル・スマートフォン 全般

【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
  • 【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
  • 【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
  • 【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
  • 【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
  • 【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
  • 【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
  • 【俺とガルフレ(おんぷ)】ダンスバトルそっちのけでクロエとフラグ(?)を立てる日々!
クロエってああ見えて3年生なんだよね主人公より1学年上の先輩キャラなのにあんなにかわいいとかどういうことなの最高か!(ここまで特に意味のない挨拶)そんなわけでお送りする『ガールフレンド(♪)』連載記事「俺とガルフレ(♪)」第2回。前回はオープニングアニメをひとしきり堪能し、チュートリアルを終えてセンターガールをクロエに決めたところまででした。今回こそはいよいよプレイを開始しますヨー!

いざ、Play the music! の前に……



……と言いつつ、筆者にはまだやることが残っていたのであった。それは、天から降ってきた大量のラックストーンでミラクル勧誘をする(ガチャを回す)こと。11連勧誘をすればSRが最低1枚は確定するので、ここは迷わず11連を選択。幸先のいい出だしになることを祈り……来たれ美少女! 来たれレア衣装! いざミラクル勧誘!

気になる結果は、小日向いちご、姫島木乃子、有栖川小枝子……とSRガールを3人も勧誘成功! また、この後に体にまとう衣装「透明感ドレス」も続けてゲットするも、足の衣装を入手できず、足元は普通のソックスとローファーといういでたちに。それも学生の練習風景らしいといえばその通りだけど……やっぱり次はなんとか足の衣装もほしい!


初のミラクル勧誘11連は、衣装も含めSR4枚という上々の結果に。もう足がローファーだろうが上履きだろうがアタシ気にしないわ!


女の子たちのにぎやかな練習風景が脳裏に浮かぶリズムゲーム



ユニットの戦力も整ったところでついにプレイ開始! 最初のうちは難易度が「カンタン」の曲しか選べないこともあり、リズムゲームが苦手な筆者でも問題なく曲をクリアできてサクサクレベルアップ! 難易度が★★や★★★くらいなら、なんとかフルコンボもできるみたい。


低難度の曲でなんとかフルコンボ。「これが、友情パワーですかネー?」。違うんだ、これは愛情なんだ早く気づいてクロエちゃん!


ユニットは最大8人(内1人は他プレイヤーのサポートキャラ)で組めることもあり、プレイ中は女の子たちのかけ声がとにかくにぎやかで、わいわいとダンスに取り組んでいる雰囲気が伝わってくるよう。ゆくゆくは、単発のかけ声だけではなくかけ合いのようなセリフも増えたりするといいなぁ。

うまくコンボをつなげられると、常に誰かしらがしゃべっているような感じ。今までに筆者がさわったリズムゲームにはそういうタイプのものはなかったのでなかなか新鮮


このままひたすらレベルを上げるのもいいけれど、曲クリア時に入手できる「メンズハート」をためればセンターガールたちと仲よくなることができるのも本作の魅力のひとつ。それならばとクロエの「なかよしLv」を集中して上げてみると、そこまで苦労することもなく現時点で実装されているすべてのエピソードが見られる25までレベルを上げることができた。さて、エピソードの一気読みといきますか!

クロエとラブラブになれる(日が待ち遠しい)エピソードを堪能!



かねてから日本文化に興味津々のクロエは、ある日の放課後、書道部へ体験入部を願い出ようと思い立つ。そこへ偶然通りがかった主人公はなかば強引に連行され、2人は書道部の部室へ……というのが、クロエとのエピソードのあらすじ。

主人公より年上でスタイルもいいクロエだけど、舌っ足らずな口調と旺盛な好奇心は小さな子供のよう。それがいい!


まだまだ日本語や日本の文化を学んでいる最中のクロエはアヤしい言い回しや間違った認識を披露してしまうこともあるけれど、日本がとても好きなことは十分伝わってくるから周りのみんなはニコニコと嬉しそうに彼女と接する……終始そんな雰囲気。なにこの幸せで甘い空間! こんなにかわいい先輩がいていいと思ってるのか!(二度目)

ただ、さすがに何十人もいる『ガールフレンド(仮)』のキャラが全員3Dアバター化しているわけではないので、そうしたキャラたちと絡むエピソードでは突然2D(イラスト)による演出になったのがちょっとビックリ。これなら、第1話から2Dによる演出でもいいかも? それはそれとして、従来の美少女ゲーム然としたインターフェースで物語を楽しんでいると今度はボイスが恋しくなってくるというもの。いわゆるパートボイスでもよいので、なかよしエピソードにも声が付かないものでしょうかサイバーエージェントさん!(深々と土下座しながら)

従来の美少女ゲームライクなレイアウトを見ていると、やはりボイスがほしくなる。なんなら、有料パックでもいいのよ!(チラッチラッ)


期間限定イベントに合わせ、再びミラクル勧誘11連!



そんな感じで、クロエと親睦を深めているうちにプレイ1週間目もあっという間に終わり。プレイを始める前は「ヒロインたちとのコミュニケーションも楽しめるリズムゲーム」だと思っていたのに、今ではすっかり「しっかりしたリズムゲームも楽しめる美少女ゲーム」みたいな認識に……。なんだか主従が逆転しているような!? まぁ、そういう楽しみ方もありですよネー。ささやかな達成感と共にそんなことを思っていると、今度はひと息つく間もなく初の期間限定イベント「結成!!学園盛り上げ隊♪ -聖なる夜のダンスパーティー編-」が始まった!

あらカワイイ。クリスマスって、かわいい女の子がサンタコスしているのを愛でる日ですよね。うん知ってる知ってる


とはいえ、“無理な課金はしない”という、メーカーさんにとっては頭が痛そうなプレイスタイルの自分には衣装のコンプリートや完走は難しそう……。だけど、ラックストーンの数にはまだ余裕があるので一回くらいはとミラクル勧誘11連を再び敢行! 果たしてその結果は……以下、次週に続く! みなさん、聖櫻学園のガールフレンドたちとよいお年を!

こ、これはァァァァァァ!? そんなうるんだ瞳で見つめないでくれ、俺にはクロエちゃんという心に決めた子がッ!
《蚩尤》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 話題アプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン…復旧の目処は?

    話題アプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン…復旧の目処は?

  2. スクエニのスマホアプリ『アリスオーダー』9月30日にサービス終了

    スクエニのスマホアプリ『アリスオーダー』9月30日にサービス終了

  3. 【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

    【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

  4. 【インタビュー】声優・小松未可子を直撃!新作アプリ『ゴッドオブハイスクール』の魅力や担当キャラの印象を訊いた

  5. 『Fate/Grand Order』推奨環境外からのプレイが不可能に…Jailbreak、エミュレータ、rootなどが対象

  6. メテオや疫病に耐え、羊を増やしまくるカードゲーム『シェフィ』がアプリ化

  7. 弾幕の挑戦状、襲来!新作STG『サイヴァリア・リアセンブル』第2弾PV公開

  8. Android版『艦これ』本稼働は今夏…“希望する全ての提督”に提供

  9. iPhone 7/7 Plusの筐体画像が続々登場!ヘッドホンジャック廃止やカメラ性能が大幅進化に?

  10. 『超ド級!美少女RPG(仮)』の正式タイトルが『あくしず戦姫』に決定…種田梨沙、金元寿子、原由実ら声優20名以上参加

アクセスランキングをもっと見る

page top