人生にゲームをプラスするメディア

中川翔子、ミュージカル「ブラックメリーポピンズ」で舞台初挑戦…「必死にやるしかない」

その他 舞台

中川翔子
  • 中川翔子
  • 『ブラックメリーポピンズ』2016年版キャスト
  • 一路真輝
  • 小西遼生
  • 上山竜治
  • 良知真次
  • 前回(2014年)舞台写真 (撮影:難波亮)
 ミュージカル『ブラックメリーポピンズ』で舞台初出演することになった歌手でタレントの中川翔子が、「もう必死にやるしかない」と意気込みを明かした。

 『ブラックメリーポピンズ』は来年5月~6月に東京・世田谷パブリックシアター他で上演される“韓国発・心理スリラーミュージカル”。昨年に日本初演した際の続投キャストに加え、新たにヒロイン・アンナ役に抜擢された中川は、今回が初めての舞台出演。「決まった瞬間から緊張しています(笑)でも作品を見て『面白い!』と思ったと同時に、『アンナ』という女性に共感できる部分もあって、今は緊張しつつも自分でもどんな舞台になるのか楽しみにしています!」とコメントしていた。

 中川は22日にTwitterで、あらためて舞台初挑戦を報告。「初めての世界で、経験値を重ねていく新しい一年になりそうです!もう必死にやるしかない。そしてその先の夏にはミラクルが待ってる」と意気込んだ。

 『ブラックメリーポピンズ』は、1920年代のヨーロッパを舞台に、著名な心理学者・シュワルツ博士の豪邸での火事から生き残った4人の子供たちと、彼らを助け出した養育係の過去が解き明かされていく心理スリラーサスペンス。中川の他、小西遼生、良知真次、上山竜治、一路真輝が出演する。

中川翔子、ミュージカル『ブラックメリーポピンズ』で舞台初挑戦「必死にやるしかない」

《原田@RBB TODAY》

その他 アクセスランキング

  1. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  2. 【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

    【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

    『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  4. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  5. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  8. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  9. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  10. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

アクセスランキングをもっと見る