人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオメーカー』コース検索サイトが本日オープン、外出中にスマホで登録することも

任天堂 Wii U

『スーパーマリオメーカー』コース検索サイトが本日オープン、外出中にスマホで登録することも
  • 『スーパーマリオメーカー』コース検索サイトが本日オープン、外出中にスマホで登録することも
  • 『スーパーマリオメーカー』コース検索サイトが本日オープン、外出中にスマホで登録することも
任天堂は、Wii Uソフト『スーパーマリオメーカー』のコース検索ポータルサイト「スーパーマリオメーカーブックマーク」をオープンさせました。

遊ぶ楽しみだけでなく、作る楽しみも味わえる『スーパーマリオメーカー』は、そのユニークな切り口に注目が集まり、根強い支持と人気を獲得しています。これまでにも国内外を問わず様々なコースが投稿されているため、遊ぶだけでも手応え満点です。

投稿されたコースの多彩さが魅力のひとつなのは間違いありませんが、数が増えれば好みのコースを探すのもやはり大変になりがち。ですがこのたび、条件を絞ってコースを検索できる便利なコース検索ポータルサイト「スーパーマリオメーカーブックマーク」が公開を迎えました。



「おすすめのコース」で手軽に探すもよし、「いいね!」数やSNSでシェアされた数などのランキングをチェックすることもできるこのサイト。もちろん、ゲームスキンやシーンスキン、タグ、むずかしさといった条件付けで検索することも可能なので、自分好みのコースを探しやすくなることでしょう。

このサイトは、PCやスマートフォンから閲覧できます。また『スーパーマリオメーカー』と「スーパーマリオメーカーブックマーク」をニンテンドーネットワークIDを介して連動させれば、外出中にこのサイトで見つけたコースを「ブックマーク」で登録し、帰宅後に登録したコースをすぐに遊ぶといった楽しみ方もできるので、時間をより有効に活用することも可能です。

様々な形で進化を続けていく『スーパーマリオメーカー』。コース作りを通して、あなたも世界中の人に驚きと刺激を提供してみてはいかがでしょうか。

『スーパーマリオメーカー』は好評発売中。価格は、パッケージ版が5,700円(税抜)、ダウンロード版が4,700円(税抜)です。

(C)2015 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  2. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  3. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. あの『超惑星戦記メタファイト』が復活!インティ・クリエイツ新作『ブラスターマスターゼロ』2017年春発売

  10. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

アクセスランキングをもっと見る