人生にゲームをプラスするメディア

リニューアル版『歪みの国のアリス』スマホで配信開始!3DCGを一新し、「新規エピソード」や「キャラ解説」などを追加

モバイル・スマートフォン iPhone

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
サン電子は、iOS/Androidアプリ『歪みの国のアリス~アンコール』の配信を開始しました。

『歪みの国のアリス~アンコール』は、携帯電話アプリで200万以上のダウンロードを記録し、多くの女子高生に共感&指示され、口コミで広がった人気アドベンチャーゲーム『歪みの国のアリス』をスマートフォン向けにリニューアルした作品です。

お帰り、僕らのアリス

今回リリースされるリニューアル版では、毎朝送られる「緋色の羽根」というアイテムを使用することで、基本無料で本編を最後までプレイすることができるようになっており、旧版で好評だった3Dグラフィックを一新。



もちろん追加要素も用意されており、原作シナリオライターによる追加エピソード「追憶の国の異邦人」「アフター・ティーパーティー」や、ミニキャラたちのシアター式キャラクターコラム 、シナリオ担当による画像付きキャラ解説などが実装されています。

■ストーリー
主人公・葛木 亜莉子(かつらぎ ありこ)は夕暮れの学校で目を覚まします。
その目の前には、なぜかフードを被った怪しい男が。
驚く亜莉子に、男はチェシャ猫と名乗り、こう言うのでした。
『さあ、僕らのアリス。シロウサギを追いかけよう』
人の消えた世界、妙なケモノ、妙なヒトたち。アリス(=亜莉子)はチェシャ猫に導かれ、シロウサギを追いかけます。
その果てに待つものとは……?
そしてひとつの悲劇は、新たな惨劇を呼び起こす……。

『歪みの国のアリス~アンコール』は配信中で、価格は基本無料のアイテム課金制です。

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. 【レポート】リアルつりびとが『ポケモンGO』片手に大海原へ!相模湾ポケモン生態調査

    【レポート】リアルつりびとが『ポケモンGO』片手に大海原へ!相模湾ポケモン生態調査

  3. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  4. iOS/Android『KOF'98 ULTIMATE MATCH Online』事前登録開始、15万人突破で「ユリ・サカザキ」など特典多数

  5. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  6. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  7. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  8. 「SMART GAME」で『ポケモンGO』限定課金額7%キャッシュバックが実施

  9. 学園ライフADV『グリモア』2周年記念イベントが開催決定、石原夏織・金元寿子・中原麻衣などが出演

  10. 『Ingress』で広島の平和公園に巨大折り鶴が描かれる ─ 8月6日の平和記念式典に向け

アクセスランキングをもっと見る

page top