人生にゲームをプラスするメディア

映画「ウォークラフト」2016年日本公開決定!ギネス記録のMMORPGがスクリーンに

その他 漫画

 
  •  
ブリザード・エンターテイメントが創り出した世界的なPCゲームの大ヒット作『ウォークラフト』(原題:Warcraft)が、ハリウッドのメジャースタジオと結びつき空前のビッグムービーとなる。

ユニバーサル・スタジオとレジェンダリー・ピクチャーズは、このゲームを原作にスペクタクル・ファンタジー超大作を製作する。ユニバーサルは2015年に『ワイルド・スピード SKY MISSION』や『ジュラシック・ワールド』など世界的なヒット作を送り出している。2016年は『ウォークラフト』こそが、これと同じ存在となる。

さらにユニバーサルと言えば、『アバター』や『ロード・オブ・ザ・リング』などのファンタジー大作に定評がある。そしてレジェンダリー・ピクチャーズは、『GODZILLA ゴジラ』やダークナイト3部作、『マン・オブ・スティール』『パシフィック・リム』などVFXを活用したスペクタクルな映像に定評がある。まさに『ウォークラフト』にぴったりだ。それだけに作品への期待も高まる。

ブロックバスター映画だけに日本での関心もすでに高くなっている。そうしたなかで2016年の日本公開が決定した。国内配給は東宝東和が担当するそして12月17日には早くも日本語版予告編が公開された。人間とオークのふたつの種族が広大な世界で戦う様子が描かれている。ゲームが生み出した世界観を映画ならではのスケールで実現していることがわかる。



原作となったゲーム「ウォークラフト」シリーズは、3部作で構成されたMMORPGである。PCを介して、多くの人が同時にゲームに参加する。2008年にはプレイヤー数が1000万人を突破、最多登録者数のMMORPGとしてギネス世界記録とされるほどだ。これまでに延べ1億人以上がプレイしたという。その世界には人間、ドワーフ、エルフ、オークといった多くの種族が住んでいる。さらに剣や魔法も登場しファンタジーファンであれば堪らない設定だ。

監督はデビット・ボウイの息子としても知られるダンカン・ジョーンズ。主演はトラヴィス・フィメル、さらにポーラ・パットンやダニエル・ウー、ベン・フォスター、ドミニク・クーパーなどが参加する。レジェンダリー・ピクチャーズのほか、特殊効果にILMなど最先端の映像演出のプロが集結した。映画史新たに名を残す作品が誕生しそうだ。

記事提供元: animeanime
《アニメ!アニメ》

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  3. 【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

    【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

  4. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  5. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  6. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  7. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  8. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top