人生にゲームをプラスするメディア

誰でも“二次元美少女”になれるPCソフト「FaceRig Live2D Module」がすごい!自分の顔とキャラの表情が連動

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

 
  •  
  •  
  •  
  •  
Steamにて、「FaceRig Live2D Module」が配信されています。

「FaceRig Live2D Module」は、ウェブカメラを使って取り込んだ自身の表情を2Dキャラクターとして表現する「FaceRig」用モジュールソフトウェアです。「FaceRig」では3Dキャラクターのアバターが用意されていますが、こちらのモジュールでは2Dイラストを動かす「Live2D」の技術によって作られたアバターとなっている点が特徴です。

本ソフトにはアバターが7種類収録されているほか、ユーザーが自身でアバターを制作することも可能。なお、制作したアバターをSteamのワークショップにアップロードすることもできます。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「FaceRig Live2D Module」は配信中で、価格は398円(税込)です。なお、本ソフトを実行するには、Steam上にベースアプリケーションである「FaceRig」が必要となっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

    90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

  2. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  3. オンライン人狼ゲーム『人狼パーティー』7月下旬サービス開始!対面プレイの醍醐味をとことん追及

    オンライン人狼ゲーム『人狼パーティー』7月下旬サービス開始!対面プレイの醍醐味をとことん追及

  4. あの『さよなら海腹川背』がVRに対応、横スクロールACTに新たな視点をもたらす

  5. 【レポート】フリーゲーム『ファウストの悪夢』の雰囲気が禍々しくも美しい…貴方はこの悪夢で何を見ますか?

  6. グッスマ、一部『刀剣乱舞』グッズの発売中止・回収を発表…権利問題を受けて

  7. スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』発売日決定、日本の主要都市が舞台

  8. アイテムやGoldも添付可能『ブライトシャドウ』メールシステム導入

  9. オンラインRPG『英雄伝説 暁の軌跡』まもなく本格稼働か…ファルコムが意味深なツイートを投稿

  10. ファミコン時代の記憶が蘇るショベル騎士アクション『Shovel Knight』ゲームプレイ映像

アクセスランキングをもっと見る

page top