人生にゲームをプラスするメディア

『スプラトゥーン』国内販売100万本突破! シオカラーズがリアルに歌って踊るライブを1月30日開催

任天堂 Wii U

『スプラトゥーン』国内販売100万本突破! シオカラーズがリアルに歌って踊るライブを1月30日開催
  • 『スプラトゥーン』国内販売100万本突破! シオカラーズがリアルに歌って踊るライブを1月30日開催
任天堂は、Wii Uソフト『スプラトゥーン』の日本国内販売本数が100万本を突破したと発表し、また「Splatoonシオカラライブ2016」を2016年1月30日に開催すると明かしました。

インクで染めたフィールドの面積で勝敗を競うなど、ユニークな方法で勝敗を決するアクションシューティング『スプラトゥーン』。優れたゲーム性のみならず、センス溢れるビジュアルも魅力的な本作は多くのユーザーから支持を受け、新規IPながらも大きな人気を博しました。

そんな『スプラトゥーン』が、日本国内での販売本数100万本を突破したことが判明。また、本作のユーザーにはすっかりお馴染みの“シオカラーズ”がリアルに歌って踊る「Splatoonシオカラライブ2016」の開催も発表されました。



イカ界のトップアイドルユニット“シオカラーズ”によるこのライブは、「闘会議2016」(会場:幕張メッセ)にて実施。1月30日の音楽ステージにて、17時より開始される予定です。

“シオカラーズ”の2人、アオリとホタルにとっては、記念すべき初のリアルイベントとなる「Splatoonシオカラライブ2016」。“リアルで歌って踊る”とはどういうことなのか、気になる方は当日足を運んでみるのもお勧めです。今回のライブ開催にあたっての告知映像も公開されているので、こちらが気になる方は公式ブログをチェックしてみてください。

■「シオカラーズ」がリアルで歌って踊る「Splatoon シオカライブ2016」開催決定!
URL:https://topics.nintendo.co.jp/c/article/918bb1fb-a221-11e5-a02c-0a6d14145cb1.html

『スプラトゥーン』は好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,700円(税抜)です。

(C)2015 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  5. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  6. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  7. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  8. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  9. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  10. 【特集】『ポケモン』20年の進化を“今と昔”でチェック!(前編)今やポケモンの種類は???体ほどに!?

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top