人生にゲームをプラスするメディア

『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
  • 『ロードス島戦記オンライン』本格始動!原作パーティー“7番目の冒険者”となって旅するMMORPG
ゲームオンは、2013年11月に制作を発表したMMORPG『ロードス島戦記オンライン』のロゴの公開やティザーサイト更新を実施。サービス開始に向けた動きを本格化し始めました。

累計発行部数1,000万部におよぶファンタジー小説「ロードス島戦記」のストーリーをベースとする壮大なMMORPG『ロードス島戦記オンライン』。制作を発表した2013年には、原作読者層から“今後遊びたいタイトル”でNo.1(※メディアクリエイト発刊 2014オンラインゲーム白書データ)に支持されるなど、制作発表段階から多くの注目を集めている期待の一作です。


今回更新されたティザーサイトでは、正式名称とロゴの公開に合わせ、原作「ロードス島戦記」のヒロイン“ディードリット”が森の中で精霊と戯れる幻想的なイラストを掲載。原作を読んでいた時の気持ちをふと思い起こすような仕上がりにもなっています。

またティザーサイトでは、「ロードス島戦記とは」、「登場人物」といったコンテンツも追加。ストーリーの概要や、原作で活躍したパーンと彼のパーティメンバーである5人、ディードリット、エト、スレイン、ギム、ウッド・チャックをチェックすることができます。

なおゲーム内では、彼ら6人と共に旅をする7番目の冒険者として、呪われた島「ロードス」を巡る形となります。かつて物語を見ていた立場から、今度は共に冒険へと臨む仲間に。これもひとつの、夢の競演と言えるかもしれません。

更新を迎えたばかりのティザーサイトですが、2015年12月年内に一部内容を追加した更新が予定されています。本格的に動き始めた『ロードス島戦記オンライン』の今後に、注目しておきましょう。

◆「ロードス島戦記」とは?


「ロードス島戦記」は、株式会社KADOKAWAのゲーム・漫画雑誌のテーブルトーク RPGのリプレイ記事から誕生した日本発のファンタジー作品です。呪われた島「ロードス」を舞台に、国家同士の争乱の中、人間やエルフなど多数の種族が協力し合い各地を冒険しながら戦っていく物語が描かれています。

同作品は、株式会社KADOKAWAより発刊された小説(原案:安田均氏 著:水野良氏)をはじめ、コミック・テレビアニメ ・ゲームなど多数のメディアで展開され、小説は累計発行部数が 1,000 万部に達するなど一世を風靡した、ファンタジー小説の金字塔とも言えるシリーズ作品です。

◆登場人物(NPC)を公開


■熱い心と正義感に溢れ、英雄を夢見る若き冒険者「パーン」

神聖王国ヴァリスの出身。聖騎士だった父親が不名誉な死を遂げたため、幼い頃に母親と共に千年王国アラニアの辺境にあるザクソンの村に移住する。16歳の時に父親の形見の鎧を着て戦場に立ち、ザクソンに戻ってからは隊商の護衛や村の警備で生計を立てつつ、どこかの王に仕えて騎士になることや英雄になることを夢見ていた。

■幻想的な美しさの中に強さを秘めた森の娘「ディードリット」

帰らずの森に住むハイエルフ。森の動物や精霊たちと戯れる日々を送っていたが、森に迷い込んだ青年との出会いをきっかけに人間の世界に興味を持つ。緩慢な滅びの道へ向かう一族とそれに対する諦めにも似た彼らの態度に疑問を持ち、自分の追い求める真実と人間たちのことをもっと深く知るために森の外へ出た。

■物静かな中にも強い意志を持つ神官「エト」

千年王国アラニアの辺境にあるザクソンの出身で、パーンの幼なじみ。至高神ファリスの神官。

■星を探し求める穏やかなる魔術師「スレイン」

自由都市ライデンの豪商の三男に生まれ、かつて千年王国アラニアにあった「賢者の学院」で魔術を学び、優秀な魔術師となる。

■豪快さと精緻さを併せ持つ歴戦の戦士「ギム」

千年王国アラニア北部にあるドワーフの集落「鉄の王国」の出身。優秀な細工師であり、歴戦の戦士でもある。

■矜持と野望を秘めた老獪な盗賊「ウッド・チャック」

千年王国アラニアの盗賊ギルドに所属していた盗賊。22年間投獄されていたが、王子誕生の恩赦で開放される。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)水野良・グループSNE  発行:株式会社KADOKAWA
(C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by L&K Logic Korea Co., Ltd.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】20年をむかえる『Ultima Online』は今でも楽しめるのか―もう一度ブリタニアへ…

    【特集】20年をむかえる『Ultima Online』は今でも楽しめるのか―もう一度ブリタニアへ…

  2. グラボ「GTX980」にロボットフィギュアが付属!?しかも超かっこいい

    グラボ「GTX980」にロボットフィギュアが付属!?しかも超かっこいい

  3. PCでもプロデュース可能に! Chrome版『シンデレラガールズ』登場

    PCでもプロデュース可能に! Chrome版『シンデレラガールズ』登場

  4. 自作イラスト対応の“キャラ作成ジェネレーター”を搭載したブラウザRPG『英雄RPG 聖域の冒険者』登場

  5. DMM GAMES、新作『社にほへと』発表!歴史ある神社を擬人化した「社巫娘」と共に戦うPCブラウザゲー

  6. これから始める『PSO2』!初心者が知っておくべきことを開発チームに聞いた

  7. ダンジョンRPG『東京新世録 オペレーションアビス』Steam版発売!

  8. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  9. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』大型アプデ「エクスワープ」で登場するワイルド&キュートな3キャラが公開

  10. 『ニーア オートマタ』Steam版発売日が3月17日に決定!動作環境も公開

アクセスランキングをもっと見る