人生にゲームをプラスするメディア

劇場版「ガルパン」興収5億円突破の快進撃、来場者特典「生コマフィルム」増刷中

その他 アニメ

(C)GIRLS und PANZER Film Projekt
  • (C)GIRLS und PANZER Film Projekt
  • 「生コマフィルム」
11月21日に劇場公開した『ガールズ&パンツァー 劇場版』が快進撃を続けている。公開から22日目にあたる12月12日には、累積興行収入が5億円を突破した。また、公開4週目の週末興収が第3週目を27%上回るなど、その勢いは衰える気配を見せない。
12月13日時点の累積動員は36万4781人、累積興行収入は5億3943万5450万円となっている。また12月12日、13日の週末動員は前週対比129%、興収は7438万3800万円で対前週比127%となっている。公開館数が77館であることも含めて、大ヒットと言っていいだろう。

予想をさらに上回る大ヒットもあり、上映劇場では4週目来場特典として配布していた「生コマフィルム」の配布が終了する例も続出している。そこでファンのニーズに応えるべく、大ヒット御礼として「生コマフィルム」の増刷を決定した。
なお残念ながら4週目に「生コマフィルム」と合わせて配布していた「World of Tanks×ガールズ&パンツァーコラボ特典カード」の増刷は行われない。配布時期など詳細は後日告知予定となるが、レア度の高い「生コマフィルム」を手に入れるにはよい機会となる。

一方、5週目、6週目には、新たな来場者特典が用意されている。5週目(12月19日(土)~12月25日(金))は、「ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦 特別コード付クリスマスポストカード」(九七式中戦車(旧砲塔)、第6週目(2015年12月19日~2016年1月1日)は、「World of Tanks×ガールズ&パンツァーコラボステッカー+大ヒット記念『IV号戦車抱き枕カバー』応募ハガキ」だ。
いずれもなくなり次第配布を終了する予定だ。年末年始に向けて休みの日も増えてくる。まだ劇場で鑑賞してないファンにとっては、よい機会となるだろう。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』 観客動員数/累計興行成績(12月13日時点)
■ 累計動員:364,781人
12月12・13日動員:49,256人(対前週比:129%)
■ 累計興行収入:539,435,450円
12月12・13日興行収入:74,383,800円(対前週比:127%)
公開館数:77館

『ガールズ&パンツァー 劇場版』
(C) GIRLS und PANZER Film Projekt

「ガールズ&パンツァー 劇場版」快進撃、興収5億円突破 来場者特典「生コマフィルム」を増刷中

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  4. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  5. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  9. 「刀剣乱舞-花丸-」デザインのTカードが登場、「三日月宗近」「加洲清光」などが集合した描き下ろしデザイン

  10. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

アクセスランキングをもっと見る