人生にゲームをプラスするメディア

近年の『海腹川背』シリーズを展開していた「アガツマ・エンタテインメント」が解散

その他 全般

近年の『海腹川背』シリーズを展開していた「アガツマ・エンタテインメント」が解散
  • 近年の『海腹川背』シリーズを展開していた「アガツマ・エンタテインメント」が解散
アガツマは、子会社であるアガツマ・エンタテインメントの解散および清算について、取締役会において決議したとの発表を行いました。

アガツマ・エンタテインメントは、『コード・オブ・プリンセス』や、3DS・PS Vita・PCに展開していた『海腹川背』シリーズなどを手がけており、アガツマにおける電子ゲーム事業を担当していました。

しかし、経営環境が悪化し収益の確保が困難な状況となり、グループ全体の収益力強化と持続的成長の実現を図るという目的のため、このたび解散および清算へと踏み切る形となりました。なお、解散は平成27年12月11日、清算結了は平成28年3月31日を予定。アガツマ・エンタテインメントが販売していた商品に関する問い合わせや不具合などは、今後アガツマが担当するとのことです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. 世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

    世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

  3. 『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

    『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

  4. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  5. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  6. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  7. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  8. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  9. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  10. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

アクセスランキングをもっと見る