人生にゲームをプラスするメディア

ValveとHTCのVRデバイス「HTC Vive」海外リリース時期が4月に決定

ゲームビジネス VR

 
  •  
台湾の携帯電話メーカーHTCは、Valveと共同開発のVRデバイス「HTC Vive」を2016年4月に海外で発売すると発表しました。

本デバイスは、片目あたり1200x1080の解像度を持つ90Hzのディスプレイと、ベースステーション利用による正確なトラッキングが特徴となる2015年3月に発表されたVR機器です。同年6月には開発機が出荷、9月には『Portal』や『Dota 2』の世界観を体験出来るデモ映像が公開されていました。

なお、2016年初頭には開発者向けに7,000台ものキットが利用可能になるとのこと。国内でのリリースは現時点で未発表です。

ValveとHTCのVRデバイス「HTC Vive」の海外リリース時期が2016年4月に決定

《G.Suzuki》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

    企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  3. 『グランブルーファンタジー』VRデモ一般公開!3DCGになったヴィーラとフェリに会える

    『グランブルーファンタジー』VRデモ一般公開!3DCGになったヴィーラとフェリに会える

  4. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  5. 【GDC 2015】グーグル、ダンボールVRや『Ingress』のプラットフォームを紹介

  6. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 【GDC 2009】サンフランシスコのゲームショップ巡り

  9. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  10. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

アクセスランキングをもっと見る

page top