人生にゲームをプラスするメディア

ValveとHTCのVRデバイス「HTC Vive」海外リリース時期が4月に決定

ゲームビジネス VR

 
  •  
台湾の携帯電話メーカーHTCは、Valveと共同開発のVRデバイス「HTC Vive」を2016年4月に海外で発売すると発表しました。

本デバイスは、片目あたり1200x1080の解像度を持つ90Hzのディスプレイと、ベースステーション利用による正確なトラッキングが特徴となる2015年3月に発表されたVR機器です。同年6月には開発機が出荷、9月には『Portal』や『Dota 2』の世界観を体験出来るデモ映像が公開されていました。

なお、2016年初頭には開発者向けに7,000台ものキットが利用可能になるとのこと。国内でのリリースは現時点で未発表です。

ValveとHTCのVRデバイス「HTC Vive」の海外リリース時期が2016年4月に決定

《G.Suzuki》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

  5. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  6. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  7. 【TGS2016】VRゲームに変化、出展ブースが緑に染まる

  8. 4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

  9. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  10. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

アクセスランキングをもっと見る

page top