人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「Dimension W」1月10日より放送開始…TOKYO MXほか、PS Video独占先行配信も

その他 アニメ

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
岩原裕二の人気SFマンガをテレビアニメ化する『Dimension W』の放送スケジュールが明らかになった。
地上波放送は2016年1月10日よりTOKYOMX、サンテレビ、KBS京都、テレビ愛知にて一斉にスタートする。その後は、BS11が1月12日、AT-Xは1月14日からの放送だ。さらに配信もある。ニコニコ生放送で1月13日より始まる。
また今回注目したいのは、PS Videoでの独占先行配信だろう。詳細は明らかにされていないが、PS Plus加入者は追加料金なしで見れるとあり、新しい視聴の方法を試すかたちだ。

さらに第2弾のキービジュアルも公開した。主人公のマブチ・キョーマをはじめ主要キャラクターが並ぶ。
追加キャラクターやそのキャスト情報も発表。新たに明らかになったキャラクターはルーザー、コオロギ、フォー、サルバ=エネ=ティベスティ、ルワイ=オーラ=ティベスティである。ルーザーに中村悠一、コオロギに松岡禎丞、サルバ=エネ=ティベスティに鳥海浩輔、ルワイ=オーラ=ティベスティに山下大輝、百合崎士堂役に土師孝也が決定した。

さらにWEBラジオ「ディメラジ~Dimension W Radio~」の配信が決定した。マブチ・キョーマ役の小野大輔と百合崎ミラ役の上田麗奈がパーソナリティを担当する。配信は12月25日から音泉でプレ配信がスタートし、1月14日より毎週木曜日に更新される。
アニメの公式グッズも展開し、放送に向けて動きが活発になってきた。引き続き情報を待ちたい。

『Dimension W』は「月刊ビッグガンガン」(小学館)で連載されている。岩原裕二が2011年から「ヤングガンガン」(小学館)で連載がスタートし、単行本は8巻まで発売している。12月25日には最新の9巻とファンブック9.5巻の発売を予定している。

『Dimension W』
(C)岩原裕二/スクウェアエニックス・DW製作委員会

「Dimension W」1月10日より放送開始 TOKYO MXほか PS Video独占先行配信も

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

    マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  2. 【レポート】『大逆転裁判2』の最新情報も!ファンが大いに沸いた「逆転裁判 15周年 特別法廷」

    【レポート】『大逆転裁判2』の最新情報も!ファンが大いに沸いた「逆転裁判 15周年 特別法廷」

  3. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

    【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

  4. TVアニメ「フレームアームズ・ガール」2017年4月より放送スタート! 最新PVで勇姿を披露

  5. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  6. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  7. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  8. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  9. 『逆転裁判』15周年を記念するイベント&展開が続々と! コンサート開催に、『モンハン エクスプロア』や『NAVITIME』とのコラボも

  10. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

アクセスランキングをもっと見る